酒鬼薔薇(さかきばら)が冤罪と言われる理由及び真犯人について考察!

Pocket

今回は酒鬼薔薇が冤罪と言われる理由について調べていきます。気になる情報を整理してまとめていきますので最後までご覧いただければと思います。ということで早速書いていきます。

スポンサーリンク

酒鬼薔薇事件(サカキバラ事件)の大きな概要について。

1997年におこった世の中を震撼させた凶悪事件です。この事件の内容を要約しますが、2名が亡くなり、3名が重軽傷を負ったという事件です。今回調べていく酒鬼薔薇が冤罪なのではないか?ということはこの2名の亡くなった方のひとりを実は●してはいないのではないか?という可能性です。しかし裏を返せば他の1人と3人に重軽傷を負わせているということなので鬼畜な人間であることには変わりないと考えられます。この酒鬼薔薇の冤罪ということは全く罪を犯していないのではないか?とも解釈されそうですが、そういうことではありません。いったいどこのどのようなことに冤罪と言われるのか?ということについて注目していきます。

淳君事件は酒鬼薔薇は冤罪の可能性のある事件なのではないか?と言われている。

土師惇君(はじあつし)の事件に関して実は酒鬼薔薇は冤罪の可能性があるのではないか?ということが言われています。いったいなぜこのようなことが言われるのか?ということです。その理由についてここから触れていきますが、実は違和感がいくつもあるということなんですね。ということで順番に調べていきます。

スポンサーリンク

神戸少年aことさかきばら(酒鬼薔薇聖斗)の冤罪の可能性について考察!

この事件の最大の謎とされていることは実はこの事件には酒鬼薔薇本人の自白しかないということです。このことから考えると実は警察に自白に追い込まれたとも考えられなくもないです。この事件で僕が最大に違和感を感じることがこのことです。酒鬼薔薇はいとのこで遺体を切断したということをいっています。しかしこのいとのこでは人間のからだを切断できないということです。この事件では電動のこぎりで切断したのではないか?という可能性が高いと言われています。電動のこぎりのあとが残っていたとも言われています。また酒鬼薔薇は切断に関してタンク山のテレビアンテナ基地の平面でしたといっていますが、物理的にこれは不可能という解釈が出ています。さらにこの遺体の保存方法に関しても大きな疑問が残ります。遺体の腐敗の状態がおかしいという医師の発言があります。もちろん真相はわかりませんが、この医師の発言から考えられることは遺体を項らせて切断した可能性が高いと考えられますが、酒鬼薔薇には冷凍保存する方法がありません。この事件の謎である遺体を冷凍保存したということであれば、いったいどこで冷凍保存したのか?ということの証明ができません。このことから医学的な観点でおかしいということです。またこの事件で話題になった犯行声明文ですが実は同じ人間が書いたということは判断できないということが分かっていますが、実は警察が酒鬼薔薇をだまして自白を強要させたということが言われています。この事件の裁判でも裁判官が自白以外には物的証拠がないということを言っています。またこの犯行声明文に関してはダンテの引用情報が含まれていると言われていますが、酒鬼薔薇は国語の成績が悪かったためにこのような文章を書けなかったのではないか?と言われています。このようにこの事件に関してはおかしな点や違和感がいくつもあります。僕の解釈ですが、酒鬼薔薇に罪をなすりつけることによって誰かが得をしているとも考えられます。最初に書きましたが、酒鬼薔薇はひとりを●して3人に重軽傷を負わせていることから罪がある鬼畜犯であることにはかわりありません。しかし何者かが罪をかぶせたというふうに考えられませんか?ということです。警察が自白に追い詰めたというのも気になるところです。そして実はこの事件に関する手がかりといったこともあるのでそのことについて触れていきます。

少年a事件の真相は不明だが、神戸連続児童殺傷事件には本当の犯人(真犯人)がいるはず?!

ここから僕が書いていくことは確証のない内容です。僕がリサーチした結果こうなのではないか?と思う憶測です。実はこの事件では目撃情報にこのようなことがありました。事件には

★坊主頭の男

★黒いビニール袋を持っていた

★黒い車に乗っていた男

という目撃情報です。年齢的には40~50代ということが言われています。しかしこの目撃情報の男はその後どうなったのか?わかりません。またこの事件の目撃情報では校門のくびのいちやおきかたあるいは場所がかわっていたという情報もあります。さらに人間のくびは重いということから14歳が動かせるのか?ということも言われています。何が問題なのか?といいますとこの事件がもしも冤罪であれば、このような鬼畜な行為をした本当の犯人(真犯人)が今も世の中で過ごしているということです。恐怖でしかありません。この事件が冤罪なのではないか?ということに注目している人は一定数おり、その人たちは真犯人は別にいると解釈していると思います。また警察が何かを隠しているという可能性も極めて高いのではないか?ということが考えられます。そのような観点からしても実はかなり闇が深い事件なのではないか?ということを感じます。この記事をご覧の読者さんはどう思われるでしょうか?単なる14歳の事件ということでは片つかない気が僕はします。ということで今回の記事はここで終わりです。最後までごらんいただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク