島根バラバラ事件を信じるなということについて考察!

Pocket

今回は島根バラバラ事件について調べていきます。最初にお断りいたしますが、今回の記事内容は僕が島根バラバラ事件についての解釈なので正しいかどうかわかりません。しかも意見としてはかなり少数派だと思います。しかしなぜそう感じるのか?という根拠を示しながら進んでいきますので最後までご覧いただければと思います。

スポンサーリンク

島根女子大生バラバラ事件を信じるなとなぜ言われるのか?

今回の記事では島根バラバラ事件の詳細については割愛します。その理由としてはこの事件に関して気になることや僕の解釈を少しでも伝えたいからです。もしもこの島根バラバラ事件をご存じない方はお手数ですが調べてください。ネット上では島根女子大生バラバラ事件を信じるなということを検索する人が一定数います。おそらくこのような検索をする人は犯人が違うということを感じているのだと僕は思います。僕も公表されている人物が犯人だとは思いません。ここからはこの事件の謎とされてる点について検証していきます。おそらくこの事件の最も違和感を感じるところは被害者の●され方です。そして実は遺体の一部が発見されていません。その一部というのは内臓ということです。つまりこの事件の犯人は被害者女性の内臓を狙ったのではないか?ということが考えられます。つまり臓器売買ビジネスなのではないか?ということが関係しているのではないか?ということです。犯行に及んだのは1人ではなく、複数犯で犯行に及んだということが考えられます。ひどすぎるし、ありえないということだと思います。もちろん誰がやったのか?ということはわかりません。そしてここから一般的に言われていることについて少し触れていきます。

スポンサーリンク

島根女子大学生事件の犯人としてなぜ矢野富栄の名前があがったのか?

この事件の犯人と言われているのが矢野富栄(やのよしはる)です。なぜ矢野富栄が犯人として候補にあがったのか?ということですが、矢野富栄は過去に女性にわいせつ行為をしたという前科があります。このこと以外にも矢野富栄は女性に対して怪我を負わせたりしているということから過去に懲役3年6か月を受けています。このことから犯人の候補に挙がった可能性が考えられます。さらにここから気になる情報について触れていきます。

被害者と犯人・矢野富栄の関係及び犯行動機について。

この事件の最大の疑問があります。被害者の女性と矢野富栄には面識がありません。また明確な犯行動機もありません。僕の解釈からすると矢野富栄が犯行に及んだ可能性は極めて低いと思います。矢野富栄がサイコパスだからという説もありますが、そのことを踏まえるとなぜ被害者の内臓が発見されていないのか?ということについて説明がつかないということになります。ここまでの流れを踏まえて最後にまとめを書いていきます。

島根女子大学生事件の犯人は矢野富栄ではない可能性が高いが事故で真相は闇の中です。

この事件の後にすぐ矢野富栄は交通事故で死亡しています。つまり矢野富栄が犯人なのかどうか?という真相は分かりません。もっというと死亡した矢野富栄が犯人ということで事件が終わったということになったということなのかもしれませんが、僕はこの事件はものすごい闇を感じます。臓器売買ビジネスに被害者があったという可能性が高いと思います。犯人こそわかりませんが、矢野富栄が面識もなく犯行動機もなくこのような事件を犯すということは考えにくいと僕は感じました。事件で亡くなった被害者女性のご冥福をお祈りいたします。ということで今回の記事はここで終わりです。最後までご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク