志塚法子という赤城神社で主婦が失踪した事件について考察!

Pocket

今回は志塚法子が失踪した事件について調べていきます。多くの謎が残っている未解決事件ですし、ものすごく難しいですが分かっている限りの情報を組み合わせて考察していきますので最後までご覧いただければと思います。

スポンサーリンク

赤城神社主婦失踪事件の真相は不明だが考えられる可能性を考察!

多くの人が関心を持っている志塚法子が失踪した事件ですが、失踪した神社の名前をとって赤城神社主婦失踪事件とも言われています。そしてこの事件の真相は現在も分かっていません。真相が分かっていない未解決事件ということでいろいろなことが言われますが、いったいどの情報が有力なのか?ということを今回検証していきたいと思います。

志塚法子は赤城神社で神隠しにあったとなぜ言われるのか?実はガセネタなのか?!

志塚法子は神隠しにあったのではないか?ということが言われますが、なぜこのようなことが言われるのか?ということですが一瞬にして消えたからです。さらに昔の話ですが赤城神社では大正時代や昭和時代に神隠しにあっていたという事件もあったみたいです。このようなことから神隠しにあったのではないか?ということが言われていますが、僕はこの話はオカルトめいた話で本当のことから目を背けることであると考えます。この事件はオカルトではなく追求していくとこのようなことなのではないか?ということが考えられます。ちなみに志塚法子という女性は耳が不自由だったということで、普段は補聴器をもっていたようですが失踪したときには補聴器をしていなかったということです。普段から補聴器をしている人が補聴器をせずに消えるということに関しても違和感があります。また志塚法子はお賽銭をしようと小銭だけをもって出てすぐに消えているということからもおかしいと言われています。まさに一瞬で消えたということがおかしいということです。このことから誘拐されたという可能性が考えられます。神隠しを唱える説としては志塚法子が消えた時はゴールデンウイークで多くの人がこの赤城神社にいたにもかかわらず目撃情報もありません。このことからも神隠しと言われているということでしょうねがどうなのかな?という疑問点が考えられます。また志塚法子が消えたことから警察も捜査をしていましたが、10年がたって捜査が終わってしまいます。そして志塚法子の遺体が発見されていません。この遺体が発見させていないということもまたおかしなことであると考えられます。さらに別の解釈では志塚法子は男性と駆け落ちしたのではないか?ということも言われますが、もしも駆け落ちするのであれば補聴器を外していくということが考えにくいのでこの駆け落ちの可能性はないと考えられます。さらに気になる情報について触れていきます。

スポンサーリンク

未解決事件でテレビのチカラでは透視能力者が主婦・志塚法子は強●されたというが本当か?

志塚法子が消えたということですが、警察の捜査も終わってしまったことで志塚法子の家族がテレビのチカラで情報を募りました。このときに番組で透視能力者のゲイル・セントジョーが予言しました。この予言では志塚法子は男性に殴られて連れ去られた。そしてそこから男たちのアジトに連れていかれた。さらに強●された。その後解放されて亡くなっているのではないか?ということですが、僕はこの予言はただしいのではないか?と思う部分があります。すべてこのようなことではないと思いますが・・・。またこの事件に関して有益であると思う情報があるのでそのことについて触れていきます。

赤城神社主婦失踪事件のビデオに関する情報から展開を憶測してみた!

実はこの事件の後にこの事件当日のホームビデオの情報が寄せられました。この情報では志塚法子が誰かに傘を渡しているといったものでした。そしてこの傘を受け取った人物が名乗り上げていません。ここがおかしいと思います。ここから考えられる憶測ですが、志塚法子はこの傘を渡した人物に誘拐されたのではないか?と僕は思います。そしてこの憶測についてもう少しここから書いていきます。

赤城神社で失踪したが遺体が発見されていないので誘拐事件の可能性が高いと思います!

この事件の真相がわからないのであくまでも僕の憶測になりますが、志塚法子は誘拐されて北朝鮮へ拉致されたのではないか?ということが考えられます。テレビ番組でも拉致されたということでその後に●されたということを予測していますが、僕は拉致された後に北朝鮮へ送られた可能性が考えられるのではないか?と思います。こう考えると遺体がでてこないということもつじつまがあうのではないか?と考えられます。この事件は神隠しでもなく、北朝鮮への拉致ではないか?と思います。志塚法子が誘拐されたときの年齢が48歳だったということからアドレナクロムの可能性は考えられないと思います。北朝鮮に拉致されている可能性が最も高いのではないでしょうか?僕はこの難しい事件に関してこのように解釈しています。ということで今回の記事はここで終わりです。最後までご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク