尼崎事件は警察がグルなのか?それとも兵庫県警が無能ということなのか?

Pocket

今回は尼崎事件に関する様々な噂について調べていきます。実はこの事件にはかなりおかしいと感じる点があり、そのことに疑問を持っている人がいます。今回の記事では僕なりに違和感を感じる部分に焦点をあてて書いていきますので最後までご覧いただければと思います。ということで早速書いていきます。

スポンサーリンク

尼崎事件のその後に関する大きな疑問について。

実は尼崎事件の犯人である角田美代子が逮捕されました。しかし留置所内で自ら命を絶ちました。このことに関して実は多くの人が疑問に感じることがあるということです。僕もおかしいなと感じることです。そのことがこのように表現されます。

尼崎事件に関しては兵庫県警が無能だったということなのか?

角田美代子が兵庫県警察本部にある留置場の中で自ら命を絶っていたという情報が出ました。まずここに大きな問題を感じます。角田美代子のような凶悪犯罪者に自ら命を絶たせてはいけないということです。結局角田美代子が自ら命を絶ってしまったためにこの事件の真相は闇の中です。角田美代子に事件の情報を聞けなかったということから世間では兵庫県警の大失態あるいは兵庫県警は無能ということが言われています。実は角田美代子は死んでお詫びするというようなことをいっていたみたいなので、警察としては注意が必要だったのではないか?という感じですが、なんと24時間監視していなかったようです。しかし実は驚くべき憶測もでています。真相こそわかりませんが、実は警察もグルなのではないか?という噂です。なぜそんなことが言われるのか?ということについて書いていきます。

尼崎事件は警察がグルという噂はなぜ出るのか?

尼崎事件のその後の角田美代子に関しては警察もグルなのではないか?という噂です。この噂の出所はそもそも留置所内で自ら命を絶てるのか?ということです。不可能ではないということですが、違和感がいくつかあります。角田美代子の部屋は他に2人の女が同房内にいたということでその状況下で自ら首を吊れるのか?という疑問です。しかも布団の中でティシャツで自分の首を絞めたということです。少し違和感がありますね。また実は警察がグルなのではないか?と言われるのはこのような情報だと思います。

スポンサーリンク

留置管理の担当者が巡回で寝息がないことに気付いた後、中に入るまでに11分

なぜ11分もかかったのか?このことについては3人の部屋だったということで誰かが逃げないように4人がかりではいらないといけないということからこのことに時間を要したと言われています。僕の解釈ですが、角田美代子のような凶悪犯に関してはひとりの房にいれたほうがいいあるいはひとりの房に入れるべきだと思います。角田美代子をひとりの房に入れなかったことでこのようなことがおこってしまったと考えられます。角田美代子みたいな人間が自ら命をたったということは大問題だと思います。警察が房にくるのが遅れたというようなことも実はグルなのではないか?と言われています。また真相が分かりませんが、実は誰かが●したのではないか?ということも噂になります。この可能性としては口封じに●されたということが噂になります。しかしいったい誰がなんの目的で口封じをしたのか?ということはわかりません。角田美代子が警察に対して何か弱みを握っていたということから●されたとも言わていますが、あくまでも噂レベルなのでわかりません。警察がグルなのか?ということはわかりませんが、

①:布団の中で首をつった

②:3人部屋で近くに人がいたということもおかしい

そして最後に僕の感想を書いていきます。あってるかどうかわかりませんので参考にしていただければと思います。

尼崎事件に関する怖い話について考察!

角田美代子が自●なのか?あるいは他●なのか?ということの真相は分かりませんが、この事件に対する怖いなと思うことを書いていきます。この角田美代子が命を絶ったことは大きな話題ですが、ほとんどマスコミが取り上げていないような気がします。いったいなぜでしょうか?僕の解釈はこの一緒にいた二人というのがもしかしたら何かしら関係してるのではないか?あるいは何か話されては困る人間が●したのではないか?ということを僕は感じます。もちろん個人的な憶測です。この記事をご覧の読者さんもそのように思っている方がいらっしゃるのかな?と思って最後に感想を書いてみました。ということで今回の記事はここで終わりです。最後までご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク