江東区マンション神隠し事件及び謎について考察!

Pocket

今回は江東区マンション神隠し事件について調べていきます。実はこの事件はかなり謎があります。事件とその謎について僕なりの解釈を書いていきますので最後までご覧いただければと思います。

スポンサーリンク

星島貴徳の生い立ちについて。

江東区マンション神隠し事件の犯人は星島貴徳ですが、実はこの人物の生い立ちに関心を持っている人が多くいるということなのでまずはそこから調べていきます。星島貴徳は生まれてすぐに大きな火傷をしたという情報があります。このやけどが実は裁判で考慮されて死刑を回避されています。子供の頃に辛いことを経験したということの配慮なのかもしれませんが・・・。また星島貴徳はこの火傷したことが原因でずっといじめにあっていたみたいです。そこから引っ込み思案の性格になったと言われています。そして学校生活を終えた後にゲームのセガの会社に入ったようです。そしてこの星島貴徳についての気になる情報について触れていきます。

江東マンション神隠し事件をおこした星島貴徳の異常さを示すダルマについて。

星島貴徳は自分のミクシーのプロフィールにダルマということを書いていたということが分かっており、ダルマというのは手足がない人間ということでここからも異常な人間であるということがわかります。さらに四肢切断という女性をバラバラにしたいという考えを持っていたということも分かっています。さすがに鬼畜ですね。このような鬼畜なので事件に及んだのか?ということが考えられます。さらに気になる情報について触れていきます。

星島容疑者(星島貴徳)は死刑を執行されて死亡したのか?

そして気になるのが星島貴徳は事件の後にどうなったのか?ということですが、子供のころの生い立ちが考慮されて死刑にはならずに無期懲役になったということですね。つまり死刑ではないので死亡していないですし、事件後は刑務所の中で暮らしているということですね。さらに多くの人が気になる情報について調べていきます。

スポンサーリンク

スクエア潮見918は現在フィットエル潮見を名前を変えた!

この神隠し事件のあったマンションですが、スクエア潮見918号室ですが事件後にフィットエル潮見と名前を変えています。名前を変えたんですが、大島てるの事故物件サイトに出ているということです。事件の後に入居者が退去して、マンションのオーナーも変わったみたいです。というここまでが読者さんが気になるであろう内容について触れてみました。そしてここからはこの事件の謎について迫っていきます。この事件はかなりの謎を含んでいます。

星島貴徳が東城瑠理香を●した事件だが、謎が多い件について。

この事件ですが、犯人である星島貴徳が東城瑠理香(とうじょうるりか)という女性をバラバラにしたということですが、僕が思うことですがワンルームマンションでバラバラにできるんでしょうか?かなりひっかかりますが、警察の調べた感じでは何も見つからなかったということですが、人間をバラバラにするということはそう容易ではないと思います。また遺体をトイレに流したということですが、ワンルームのトイレに遺体を流せないと思います。また不可解な点は部屋で遺体を切断したとすれば異臭がするはずですが、全くしていません。そして最大の謎ですが遺体が全く見つからないまま裁判が終わりました。これはどういうことなのでしょうか?正しいかどうかわかりませんが、他の国に人身売買されたのではないか?という可能性も十分に考えられます。遺体がないわけですから。この事件は明らかにおかしいですね。またこの事件の警察の動きもおかしいんですね。星島貴徳の部屋にきて遺体が入っていた段ボールを見逃したといっていますが、そんなものを見逃しますか?ここらへんに異常さを感じます。ここまでの流れから考えてこの事件には何かしらの裏があると考えられます。遺体が全く見つかっていないことからこの事件は人身売買ビジネスの可能性を感じます。もちろん証拠や確証はありません。しかしおかしすぎると思います。僕だけでなく実はこの事件は何かしらでっちあげなのではないか?と感じる人もいるということですからやはりなにかしらの違和感があるということですね。他の人は星島貴徳が東城瑠理香を拉致できるのか?ということについて疑問をもつひともいるみたいです。たしかに女性を拉致するというのは大変だと思いますから。星島貴徳が東城瑠理香が争った形跡もないことからおかしいと感じるということみたいです。このようなことからもこの事件の裏に何が隠されているのか?ということが全く分からない恐怖がありますね。ということで今回の記事はここで終わりです。最後までごらんいただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク