広島一家失踪事件の真相は現在も不明!考えられる可能性を追求!

Pocket

今回は広島一家失踪事件について調べていきます。この事件は現在も真相が不明ということになっていますが、この事件に関する情報を調べていくとこうなのではないかな?といううっすらとしたことが分かってきます。もちろん確証はありませんが、僕はこの事件をどのように解釈したのか?ということについて書いていきます。僕の今回の記事のリサーチの感想ですが何もなければ一家が失踪するとは考えにくいです。この事件の裏側には確証こそ取れないですが、ある人間模様が隠れているのではないか?と僕は感じました。ということで未解決事件の点と点をつないでうっすらとした線につなげられないか?ということを考えながら記事を書いていきますので最後までご覧いただけると嬉しいです。

スポンサーリンク

広島一家失踪事件とはどのようなことなのかについて。

広島一家失踪事件とはどのような事件なのかについてまずは書いていきます。山上政弘・順子・千枝・三枝という家族4人とこの家族が勝っていた犬が突然消えました。

この突然消えたことから失踪事件と言われていますが、この失踪事件の不明なところは家族が消えた際に家の中は荒らされた形跡はなく金銭となるもの(預金通帳や現金)といったものが残っていました。つまり争った形跡や金目当てに襲われたという形跡がないということです。

またポイントとなるのが実はこの失踪した家族4人はサンダルででています。さらに気になることというか事件に関係していると僕が感じることは順子という嫁が翌日から旅行に行くことになっていました。

千枝という娘も交際相手がおり結婚するのではないか?ということが言われていました。普通に考えてこの状況下で人生の最後を決めるとは到底考えにくいです。

僕の憶測ですが、この事件のカギは順子という嫁そして千枝という娘そこに政弘が関係していると思っています。なぜそう感じるのか?ということに関してはこの後の記事文中で触れていきます。

実は今回の広島一家失踪事件は未解決事件でわからないといわれていますが、情報をきちんと整理すると考えられる可能性はほぼ決まってくるのではないか?と僕は感じています。そのことにここから徐々に迫っていきます。まずはこの事件がなぜ発覚したのか?ということについて書いていきます。

広島一家行方不明事件は京丸ダムで発見されたことで大きな話題になった!

実はこの家族が失踪してから一年以上たってから広島県世羅町京丸の京丸ダムで車が転落したという通報があり、調べてみたらこの車の中に家族4人と犬が遺体となっていたということでした。車に損傷がなかったことから事件性がないと判断されて一家心中ということになったということです。

ここまでの流れを一回整理します。この山上政弘の一家は経済的に余裕があり、嫁は次の日から旅行に行くことが決まっていたし、娘は結婚することが決まっていた。

そんな一家が心中するということは最も考えにくい選択肢だと思いませんか?しかし実はこの事件にはこの表面と全く違った裏側の要素があるということが言われています。ここからそのことについて触れていきます。

広島一家失踪事件の犯人の動機はふたつ考えられる?!

実はこの広島一家失踪事件の犯人の動機としてはふたつの可能性が考えられます。ちなみに僕の解釈ですが、この広島一家失踪事件は事件と言われていることからも分かりますが事故ではありません。つまり犯人がいるということです。

その犯人はいったい誰なのか?そして犯人はなぜ犯行におよんだのか?ということを僕のリサーチと分析の延長線上に書いていきます。もちろん確証はありません。しかしこの可能性が一番高いよな?としか僕は思えないというのが今回の事件です。

そしてこの段落では犯人のふたつの動機について触れていきます。ひとつは嫁の浮気そしてもうひとつが娘のことに悩んでいたということが重なっての事件だと僕は解釈しています。

この時点で犯人は山上政弘なのか?ということですが、僕はそう思いますしそのことについては記事後半部分で触れていきます。ここからはふたつの動機についてひとつずつ触れていきます。

スポンサーリンク

広島一家失踪事件の山上順子が浮気していたという噂がある?

実は山上政弘の嫁の山上順子は会社で浮気していたのではないか?という噂があります。そしてこの山上順子の浮気相手は会社の上司ではないか?ということです。

つまり一家が失踪する次の日からこの山上順子は会社の旅行に行くことになっており、当然そこには浮気相手の上司も参加するということです。山上政弘は嫁の山上順子の浮気を知っていたのではないか?と言われています。

もちろん確証がありませんが、この話が本当という前提で考えていくと山上政弘が次の日から嫁が不倫旅行に行くのを許せないと感じたという解釈ができますね。嫁の山上順子は少し前からこの山上政弘が思いつめていると自分の父親に相談していたという情報があります。

僕の憶測ですが、自分自身がビ●チだからそのことに山上政弘は悩んでいたんじゃないのか?と思います。もちろん確証はありません。ただしこのことから考えて山上政弘が犯人という可能性は十分に考えられるということです。そしてもうひとつの情報について触れていきます。

広島一家失踪事件の山上千枝が日教組に関係していたという噂がある?

実はこの広島一家失踪事件には日教組が関係しているのではないか?という噂があります。日教組というのは学校の職員の労働組合で実は広島県ではこの日教組が大きな問題になっていたという情報があります。

この日教組が理由となって自●した職員が何人もいるといわれています。山上千枝は婚約者がおりましたが、実はその婚約者とは異なった日教組の男性から好かれており、日教組の人たちが山上千枝の家に来たという情報があります。

このような状況下で父親である山上政弘が自分の娘は他の人と結婚しても日教組の圧力から教師を続けられないという娘の不安を感じて実は一家心中を考慮したのではないか?と言われています。

つまり山上政弘にとって嫁の浮気と娘の将来が心配になって一家心中ということを決行したのではないか?という可能性が考えられるということです。そして実は今回のこの広島一家失踪事件で気になる情報があるのでそのことについて触れていきます。

広島一家行方不明事件は現在も未解決事件ということになっている?!

今現在も広島一家行方不明事件は未解決事件ということになっていますが、実は警察は犯行の動機について分かっています。その動機を公表していないということです。

警察としては納得できる理由があったといっていますが公表していないので真相が分かりません。ただし僕が今回記事のリサーチで分析した結果ふたつの動機から犯人がこうしたんだろうなということについて僕の憶測も含めて最後に書いていきます。

多分あってると僕は思っている僕の解釈を書きますので読んでいただければと思います。

【僕の感想】山上政弘が悩んだ末に一家心中という形で決着をつけたのではないか?

この段落で書くことは僕の憶測です。一家全員が亡くなっていることから確証もないので真相は分かりません。しかし分かっている情報を組み合わせるとこういう解釈にたどり着き、こう解釈することで一本線がつながります。

山上政弘は嫁の浮気そして娘の将来を不安に感じて一家心中を画策しました。おそらく食事に睡眠薬か何かをいれて家族4人を車に運んだのではないでしょうか?祖母だけ残すあるいは犬だけ残すというのもおかしいので家族全員と犬を連れて車に乗って一家心中を図った。

こう考えると家族がサンダルでいなくなったことや家の中が荒らされていなかったことということのつじつまがあってきます。当然睡眠薬か何かで眠っている家族と車で京丸ダムで一家心中を図ったと考えられませんか?!

嫁がもしも浮気していてもあるいは娘が日教組のことで悩んでいても一家そろって尊い命をなくすということはあってはいけないことだと思います。もしも生きていればその後違った展開になっていただろうなと僕は記事を書いていて感じました。

この最後の段落に書いた内容は確証がないだけでこうとしか解釈できないのではないか?と僕は思います。今回の記事ではいろいろなことをリサーチして僕はこう解釈しているということを書いてみました。

この記事をご覧いただいた読者さんがなにかしら思うことがあれば何よりかなと思います。ということで今回の記事はここで終わりです。

最後までお付き合いいただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク