佐々木一伸が消えた事件と黒い噂がある宗教の関係について考察!

Pocket

今回は佐々木一伸という人が消えた事件について調べていきます。この事件の背後で様々なことが噂されています。分かる限りの情報を考えながら事件全体を考えていきますので最後までご覧いただければと思います。

スポンサーリンク

佐々木一伸が消えた事件は誘拐事件である可能性が高い?!

佐々木一伸という大学生が2021年2月14日から消えました。いったいどうしたのでしょうか?それまで連絡をとれていた家族ですが、連絡が急に取れなくなったということで事件なのではないか?という可能性が浮上しました。山登りをしていて消えたという情報もありますが僕は違うのではないか?と思います。某宗教が関係しているのではないか?といった噂があります。僕はこの宗教の噂の可能性が考えられるのではないか?と思います。佐々木一伸に対してアルバイト先で連絡が取れないという情報があることから誘拐事件の可能性を感じます。アルバイトを無断欠勤していたということから23歳の方が誘拐されたと考えられると思います。この事件で山登りの時に消えたと言われている情報を考えていきます。

佐々木一伸は山登りの途中で消えたというのは本当なのか?

佐々木一伸のスマホの電波が雲取山から出ていたということから実は山登りの最中に遭難したのではないか?ということですが、もしもそうであれば連絡が取れないということと話があわないと思います。実際のところは分かりませんが、登山していたのではないか?ということから捜索活動をしているが全く分かっていないということから実は山にはいっていないのではないか?山にいったように見せかけているのではないか?と僕は思います。もしも山で遭難していたら発見されていると考えられます。また冬の寒い中薄着で山に行ったということになっておりますがこのことも考えにくいと思います。東京の中で登山が難しい山に1人で登ったということになっておりますが実は疑問が残ります。そしてもうひとつの可能性について考えていきます。

スポンサーリンク

真相不明だがこの行方不明事件には統●教会が関係しているのか?!

この行方不明事件には宗教が関係しているのではないか?という情報があります。宗教名がはっきりとわかりませんがキリスト教の激しい宗教ということからもしかしたら統●教会なのではないか?といった噂があります。はっきりとわからないので憶測になりますが、もしも統●教会がこの事件に関与していたら事件が未解決ということの理由に説明がつきます。統●教会という宗教は戦後アメリカが日本に活動拠点として作った宗教であるということが分かっております。韓国から文鮮明という人物を日本にアメリカciaが連れてきて日本の中でアメリカciaの活動拠点としていたということまで分かっております。つまり日本の中で統●教会という宗教は高い位置に設置されているということです。日本の上にいることから日本の警察もなかなか捜査ができないということからこの事件が未解決事件になっているのではないでしょうか?もしも登山の行方不明であれば発見されていると考えられます。何かしら統●教会が関与している事件ということから捜査ができずに何もわまらない状況なのか?と僕は思いました。佐々木一伸が無事で一刻も早く発見されることを願っています。ということで今回の記事はここで終わりです。最後までご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク