石川県スイミングインストラクター殺人事件について考察!

Pocket

今回は石川県スイミングインストラクター●人事件について調べていきます。この事件も犯人が分からず未解決事件となっておりますが、なぜなのか?ということや調べていくとおかしいなと感じることがあります。事件の気になる部分に注目してまとめていきますので最後までご覧いただければと思います。

スポンサーリンク

事件の犯人が分からないことや未解決事件になっている2つの可能性について。

この事件ですが未解決事件となっており犯人も分かりません。時効を迎えてしまいました。いろいろなことを調べてなぜこのようなことになるのか?ということを考えてみました。もちろんはっきりとわかりませんがふたつの可能性が考えられるのではないか?と僕は思います。

■同和問題

■警察内部の問題

実は広島県松任市(旧松任市)が同和問題に関係しているのではないか?という可能性が考えられます。日本では同和の問題は警察がなかなか捜査できません。この事件は何かしら同和問題が関係しており日本の警察が足踏みしたことから事件が未解決となったのではないか?と思います。あるいは警察内部に様々な圧力がかかったことも関係あるのではないか?と思います。何かの事情が裏側で働いていたのではないか?という疑惑が出ます。このことは最後にもう少し触れていきます。この事件ですが何かしらのことを誰かが隠しているのではないのか?ということをここから考えていきます。

事件当日に何かしらの嘘や隠してものがあった疑惑について。

この事件には不可解な点がいくつもあります。その中で事件当日のおかしな情報があります。事件当日被害者女性が普段とは逆方向に車で走っていたということを同僚のインストラクターが目撃しているということですが、この同僚のインストラクターあるいはコーチは普段と変わりがなかったと答えております。明らかにおかしな答えであると思います。普段と逆方向に向かっていたということと事件がおこったことが何かあるのではないか?ということが考えられます。同僚のインストラクターが嘘をついていたということが分かります。なぜこの嘘をついたのか?ということがわかりません。しかしおかしいということだけはわかります。

事件当日の被害者の亡くなった時の状況について。

被害者女性が亡くなった当日帰りが遅いということで家族が探しに行きました。被害者の亡くなった車のエンジンはかかっておらず被害者は助手席に横になって亡くなっていたということです。このことから犯人が運転席にいたという可能性がでます。さらにここに事件の目を背けさせようとしているのではないか?という疑惑について考えていきます。被害者の片方の靴が車の中になかったんですね。実は片方の靴をわざと別の場所において事件がどこでおこったのかわからなくしているあるいは混乱させようとしているといった可能性が考えられます。被害者女性の着ていた洋服がオーバーオールでしたがこの洋服が20cmほど切られていました。ただし●行されたあとはなかったということで●行目的ではなかったということです。またオーバーオールでしたがこの洋服が20cmほど切られていましたが何で切られたのか?ということがわからないということです。ここで違和感について確認します。

■オーバーオールを切っていたがなぜ●行していないのか?犯行の目的はどこにあるのか?

また亡くなった状態としては顎に血の跡があったということもわかっています。首を絞めて●したということですがその前にも何かしらされていたということですね。死因としては長時間首を絞められていたことが要因なのではないか?ということが分かっております。

スポンサーリンク

事件の手がかりについて。

実はこの事件にははっきりとこそわかりませんが手がかりがあります。事件の当日に●された女性が男性と一緒に車に乗っていたのではないか?という情報があります。しかしこの情報ははっきりしたことがわからないことから不明確ではあります。また別の情報では車を運転していたのが若い男だったという情報もあります。若い男と●された女性が一緒に車に乗っていたという情報があります。そうなってくるとこの若い男が何かしら事件に関与している疑いが出ます。またこのあとで触れていますが靴が置かれていたところに白い乗用車が置かれていたという情報があります。警察はこの白い乗用車の男について調べているという情報がありますがそこから先が分かりません。また事件当日に事件現場から走り去っていく男性を目撃したという情報もあります。この情報は筋肉質で身長の高い男性だったということからもしかしてこの事件は複数人犯行なのではないか?ということも考えられます。またこの白い車ですが様々な日本の巨悪事件に登場します。時に白い乗用車であったりあるいは白いワンボックスカーであったりと。ここからこの事件のおかしな部分について考えていきます。

事件の真相をわざと分からなくしている疑惑について。

この事件についてですがわざと事件を分かりにくくしている疑いがあります。被害者女性の遺体にメタセコイアという葉っぱがついておりました。この葉っぱですがリンゴ園に植えられているものであるということからこのリンゴ園が何かしら関係あるのではないか?ということになりました。さきほどの白い乗用車もこのリンゴ園にあったということです。だれでもこのリンゴ園には入れるということなのでわざとここに靴をおいたのではないか?と思います。事件の不可解さとしては

■被害者女性の遺体に泥がついていた

ということがあるので本気で探すのであればこの泥からも何かしらの手掛かりになるのではないか?とも僕は思います。またこの事件の大きな手掛かりとなりそうな被害者女性の日記というものがなくなる5カ月前から書かれていないということです。僕の解釈ですがこのことから5カ月前あるいはそこらへんに何かしらヒントがあるのではないか?と思うんですが警察はそこを調べたのでしょうか?全く疑問です。僕がここまで調べた内容でかなり犯行の核心に迫れそうですがこの事件はこのようなことをいって事件をうやむやにしております。

■DNA鑑定がないから分からない

果たして本当にそうなんでしょうか?DNA鑑定がなくても他に手がかりはあると思います。僕はこのDNA鑑定がどうこうといったことには他の理由があると考えられます。いったいどういうことなのかということですが警察が本当のことを言えないからこのようにいったのではないか?ということが考えられます。

事件が未解決な理由と犯人が逮捕されない理由について憶測してみた!

実はこの事件において衝撃的なことが分かっております。事件の後に被害者女性が●された理由はオーバーオールで首を絞めたことからということを追求した刑事が事件の捜査から外れております。なぜでしょうか?僕の解釈ですがきっと事件を警察内部では分かっていたと思います。事件の犯人に関しても警察は分かっていた可能性があります。しかし警察に何かしらの圧力がかかったことで事件を追求できなかったんだと思います。その理由が同和問題ではないでしょうか?事件の犯人に近い人物が同和関係者であったことから警察が追求できないということで未解決事件になったと僕は思います。もちろんそんなことはいえないのでDNA鑑定がないから分からないとこたえたのではないでしょうか?僕が調べた感想ですが犯人はおそらく二人以上の複数人犯行の同和関係者だと思います。日本の戦後はアメリカciaの●日支配システムというもので同和関係者は日本人の上に配置されて日本の間接支配に利用されていることからこの事件は日本の警察は捜査できずに未解決事件の時効となったと思います。悔しい限りです。なくなった被害者女性のご冥福をお祈りいたします。

スポンサーリンク