コロワイドの会長である蔵人金男は在日朝鮮人なのか?を考察!

Pocket

今回はコロワイドの会長である蔵人金男(くろうどかねお)について調べていきます。在日朝鮮人なのか?という疑惑がありますのでそのことを調べていきますので最後までご覧いただければと思います。

スポンサーリンク

僕たちがよく利用する牛角の親会社について。

この記事をご覧いただいている読者さんも利用したことがあるであろう焼肉屋の牛角ですが、実はある会社の傘下に入っているということが分かっています。牛角を傘下に収めているのがコロワイドという大きな会社です。このコロワイドのトップが在日なのではないか?という噂がありますのでその件についてここから調べていきます。

コロワイドの創業社長で現在の会長である蔵人金男は在日朝鮮人なのか?

コロワイドという会社ですが今現在は巨大な会社ですが、もともとは神奈川県の逗子市から始まっているということです。蔵人金男が父親の中華料理店を居酒屋甘太郎に改装してそこから会社を拡大していったようです。このことからも分かりますが甘太郎という居酒屋もコロワイドということです。このコロワイドの現在の会長である蔵人金男が在日朝鮮人なのではないか?という噂があります。会社の登記簿には蔵人金男が本名ということで誕生日が1947年8月3日が誕生日で神奈川県逗子市出身ということになっています。本名は本当に蔵人金男なんでしょうか?もしかしたら帰化したのではないか?ということが気になって調べてみました。

コロワイドの会長である蔵人金男の本名とは何か?

蔵人金男が在日朝鮮人で帰化したのではないか?ということに関して調べてみました。生年月日と出身地を調べていくと官報で該当する人がおります。

■1947年8月3日が誕生日

■神奈川県逗子市出身

この人の名前が李周換(りしゅうかん)とあります。この近くに山本金男と書かれております。誕生日が同じことと出身地が同じことと金男という名前が同じことから蔵人金男の本名は李周換(りしゅうかん)であると考えられます。山本金男というのは別の通名だと思います。通名はいくつももてるのでおかしくないと思います。そして最後に蔵人金男がした発言について考えていきます。過去にある発言をして大きく注目されたことがあります。

スポンサーリンク

コロワイドの会長である蔵人金男の発言について。

蔵人金男の発言内容はこのようなことです。

●挨拶すらできない馬鹿が多すぎる

●劣悪な家庭環境で育った

●生●与奪の権は私が握っている。さあ、今後どうする。どう生きて行くアホ共よ

この発言は社員にしたものであると考えられます。この件に関して実は考えることがあります。蔵人金男が在日だからこの発言をしたのか?と考えるかもしれませんが、そのように考えること自体がおそらく狙い通りであると思います。非常に日本人にとっては不愉快な言葉ですがこの言葉には背景があると僕は思います。それが日本の構造です。日本は戦争でアメリカに負けて以来アメリカciaが日本を分からないように支配しております。アメリカが直接支配すると日本人から反感をかうので間に在日という人種をはさんで間接的に支配しております。間接統治あるいは分割統治というものです。さらにここにアメリカciaの巧妙な仕掛けがあると僕は思います。アメリカciaは日本のマスコミを操っています。日本のマスコミでは日本と韓国を仲たがいするような報道がよく流れます。このような偏向報道を真に受けることで日本と韓国あるいは朝鮮の関係が悪くなります。しかしこうすることがアメリカciaの狙いであるということが考えられます。アメリカciaは日本や韓国や北朝鮮や中国といったアジア諸国の結合を嫌います。アジア諸国が結合することでアメリカciaの脅威になると感じるからでしょう。そのようなことから日本と韓国を仲たがいさせるようなことを分からないようにしている可能性があります。アメリカciaは日本と韓国が不仲になることで日本の中核にいる在日も日本人を嫌いになり日本国内で敵対関係になるということを考えて支配している可能性が高いということです。アメリカciaの日本の分割統治や在日支配システムというのはこのような目的があると考えられます。日本がよくなることを願うならばこのことを真剣に考える必要があると僕は思います。ということで今回の記事はここで終わりです。最後までご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク