マスコミと在日のなかなか明るみにならない関係について考察!

Pocket

今回はマスコミと在日について調べていきます。なかなか明かされることのない内容ですが、一定数の人が気になっている内容だと思います。複雑な点や分かりにくいところもありますが、いろいろな情報を調べて裏側がどのようになっているのか?ということを検証していきますので最後までご覧いただければと思います。

スポンサーリンク

信じるか信じないかはあなた次第です!

今回の記事内容ですが、はっきりした証拠というものはありません。分かっている情報と情報を組み合わせて裏側がどうなっているのか?ということを考えていきます。信じるか信じないかはあなた次第であり、判断はお任せいたします。僕はいろいろ調べてこういう構造になっているんだろうなと感じましたという僕なりの解釈を書いていきますのでなにかしらの参考になっていただければと思います。

テレビ局を在日韓国人や在日朝鮮人が乗っ取りした疑惑について。

インターネットでテレビ局やマスコミを在日韓国人や在日朝鮮人が乗っ取りしたのではないか?ということが言われたりしています。この話は本当なんでしょうか?あるいは嘘なんでしょうか?またいったいなぜこのようなことが検索の対象になるのでしょうか?といった様々なことが気になります。このような疑問点から分かる限りでひとつずつ検証をしていきたいと思います。この話の前に前提となるテレビはいったいどうなっているのか?ということから調べていきます。

テレビそのものが洗脳されている理由について。

そもそもテレビ自体が洗脳されているという疑惑があります。日本がアメリカに戦争で負けて日本はアメリカの属国となり、もっといえば支配下にありそのなかでアメリカが日本に講じた3s政策というものがあります。日本人はスクリーン・スポーツ・セ●■スをしていればいいということです。映画を見て汗を流して男と女の関係をしていればいいということです。あらゆることに疑問をもつなということでテレビというものが流行したということだと思います。そしてこのテレビを作っている人間が発言した信じられない情報について触れていきます。

テレビは洗脳装置。嘘でも放送しちゃえばそれが真実という衝撃内容について。

TBS名誉会長である井上弘が言ったとされる言葉です。TBSの入社式でこのようなことを言っています。他にも衝撃的なことを言っていますので紹介していきます。

「テレビは洗脳装置。嘘でも放送しちゃえばそれが真実」(1998年 新人の入社式にて)

「社会を支配しているのはテレビ。これからは私が日本を支配するわけです」(2002年 新人の入社式にて)

「日本人はバカばかりだから、我々テレビ人が指導監督してやっとるんです」(2003年 新人の入社式にて)

「君たちは選ばれた人間だ。君たちは報道によって世の中を動かす側の人間対して一般国民は我々の情報によって動かされる人間だ。日本は選ばれた人間である我々によって白にも黒にもなる」(2010年 新人の入社式にて)

このようなことを言っています。テレビを使って日本国民を洗脳している疑惑が出ます。そして日本人を馬鹿にしています。なぜ日本人を馬鹿にするのでしょうか?TBS名誉会長である井上弘は日本人ではないのでしょうか?という疑惑が出ます。気になって調べてみました。調べてみても井上弘の出自に関して分かりません。隠しているのでしょうか?在日の疑いが出ます。TBS名誉会長が在日ということであれば当然ですが、TBSというテレビ局そのものも在日に寄りなのではないか?ということも考えられます。さらに気になる情報について調べていきます。

マスコミが流した韓流ブームが嘘であった件について。

少し前に日本で韓流ブームというのが話題になりましたが、このことも実態は嘘であるということが分かっています。韓国には対日世論工作費というものがあり、このことが日本のマスコミで利用されて日本国内で広まった疑惑があります。ここにも日本のマスコミに在日韓国人がおり、情報を操作しているからこのようなことが行われたのではないのか?という疑惑が浮上します。これは何を意味するのかというと実際に韓流などブームではないですがマスコミが嘘のブームをでっちあげたという疑惑や可能性ということです。ここまでふたつの疑惑が浮上しましたが、いったいなぜこのようなことが発生するのか?ということについて調べてみました。何か根本的なことがあるのではないか?と思ったらそのような可能性を感じる情報を見つけました。そのことについて触れていきます。

テレビ局の中に在日の構造が仕上がっているのか?

TBS名誉会長である井上弘の件で気になってTBSについて調べてみました。なんとすごい情報がありました。TBSには在日採用枠というものがあるみたいです。この目的は在日の同胞をコネ入社で入社していくということです。特に人数制限もないみたいなので、TBSには在日という人種がどんどんはいっていき、埋め尽くしていくという構図が出来上がるのではないでしょうか?ここでもTBSという会社の中で日本人が活躍できないという構造ができてしまっているという懸念があります。TBSというテレビ局がこのようになっているということから他のテレビ局にも疑いが出てきます。さらに今度は他のテレビ局の報道について気になる情報があるので触れていきます。

nhkが朝鮮総連の圧力に負けて乗っ取りにあっていたというのは本当か?

実はnhkが朝鮮総連の圧力に屈しているという情報がありました。いったいどのような情報なのか?ということについて紹介していきます。

朝鮮総連のクレームに負けたNHKは国営放送でありながら通名報道 ※金平和の通名は山元平和
2012年10月30日現在 先ほどのNHKのニュース7で尼崎事件関与の李正則受刑者の事を角田正則とNHKが通名報道。
因みにテレ朝のニュースと読売新聞の記事では李正則と本名で報道している 。

nhkに朝鮮総連がなにかしらの圧力をかけているのではないか?という噂があり、いったいどういうことなのか?と思ったらnhkに朝鮮総連がクレームをいれていたみたいです。少し僕の解釈を書きますが、尼崎事件は在日韓国人である角田美代子の戸籍ロンダリングあるいは養子縁組が狙いの事件であると解釈しております。背乗りや戸籍乗っ取りということを目的とした事件であり、このことを隠すために様々なことを隠して分からないようにしたと考えられます。角田美代子が在日韓国人であることを隠すためあるいは戸籍ロンダリングを隠すために李正則という通名でnhkが報道したのではないか?と思います。このような報道の背景には朝鮮総連の圧力があったということなんでしょうね。つまりnhkが朝鮮あるいは在日朝鮮人に乗っ取られたということが考えられる件だと思います。そしてこのようなことがおこるにはもっと根深い問題が隠されているという情報がありました。このような根の深さから物事がどんどん隠れていくと思います。ここからそのことについて触れていきます。

マスコミと在日の裏側の繋がりの構造について。

一体マスコミと在日は裏側でどのような感じでつながっているのか?ということを調べてみました。表には出てこないということは裏で隠しているという可能性が考えられます。

★在日朝鮮系の宗教である創価学会がマスコミの大部分のスポンサーに入っている

★パチンコといった在日の会社がマスコミのスポンサーに入っている

★朝鮮総連から通名で報道しないと多数のクレームが入る

テレビはスポンサーに不利益な情報はだしません。いったいどのような人間あるいは団体がスポンサーに入っているのか?ということを調べてみたらからくりが分かりました。在日の宗教そして在日が牛耳っているパチンコという業界でした。つまりテレビでは在日のことを悪くはいえないあるいは報道できないということが裏側でがっちり決まっているという可能性が非常に高いです。そこに朝鮮総連からの圧力もありテレビ局は通名でしか報道しないということなんですね。しかしテレビ局の中でもnhkや朝日が在日に飲み込まれつつありますが、日テレ読売やフジテレビ系列は在日の本名で報道しています。テレビ局の裏側ではこのような目には見えない圧力が動いているということで在日の件についてはなかなか触れられないというのが実情と思います。ここからは今回のリサーチで気になった情報を個別具体的に注目すべき部分について調べていきます。まずは多くの人が知っている事件について触れていきます。

世田谷一家事件についてテレビ局やマスコミが触れない理由は在日が関係しているから?!

今もなお多くの人が関心を持っている世田谷一家●人事件ですが、この事件には在日が深く関係しています。被害者一族が在日であるということが分かっています。さらに宮沢みきおと嫁が統一教会という在日朝鮮系の宗教に深くかかわっているということや宮沢みきおが暴露したことで朝鮮総連の康成輝(カンソンヒ)が逮捕されたのではないか?ということも分かっていますが。全くマスコミは触れません。犯人は分かりませんが統一教会に関係ある3人の韓国人ではないか?という可能性があります。僕もそう思います。僕が疑問に感じることですが世田谷一家●人事件の報道で在日とか統一教会という単語を全く聞いたことがありません。完全にマスコミはこのことを隠していると思います。この世田谷一家●人事件に関しては在日や在日宗教について触れなければ事件の内容に入れないはずですがなんとかここに触れないでマスコミは未解決事件という茶番をかましているようにしか僕には見えません。在日ということが報道できないから仕方ないのかもしれませんが、そうであればこの事件が分かることはないと僕は解釈しています。続いてある有名人に関しておかしな件について触れていきます。

スポンサーリンク

鳥越俊太郎は日本人ではなく背乗りの疑惑がある件について。

鳥越俊太郎ですが、日本人ではなく背のりした疑惑があります。背のりというのは戦後に朝鮮人が日本人の戸籍を乗っ取り日本人になりすましているということです。なぜ日本人でないのか?というふたつの証言について検証します。

私は昭和15年の生まれです。終戦の時、20歳でした。もちろん、空襲も防空壕(ごう)に逃げたことも覚えています

この話の内容がきわめておかしいことを意味しています。昭和15年生まれというのは1940年生まれということなので日本が戦争に負けたのが1945年ですので年齢は5歳ということになります。20歳ということはあり得ません。このような間違いは日本人ではありえません。つまりここから在日の疑いが浮上します。言ってることがおかしすぎるだろ?!って多くの人が感じたはずです。何もわからずにデタラメをいっています。もうひとつの情報について触れていきます。

日本の都道府県は55といいました。

ありえない発言です。日本人なら誰でも分かっている47都道府県ですがどこから55という数字が出てきたのでしょうか?全く意味不明です。ここから日本人ではない疑惑が出ます。在日の可能性が非常に高いです。またある番組でありえないおかしな発言が話題になりました。そのことについて触れていきます。

鳥越俊太郎のファミリーヒストリーでの発言がおかしかった件について。

ファミリーヒストリーに鳥越俊太郎が出演したときに家系図の話になりましたが、完全なデタラメあるいは嘘を話しました。少し前にも書きましたが日本の都道府県の数も分からない在日疑惑のある鳥越俊太郎が日本の歴史の難しい家系図などわからないと僕は思います。当然ですが、嘘がばれて本物の子孫の人がnhkに抗議の電話を入れました。このことから再放送を中止しました。つまり鳥越俊太郎の家系図は嘘であることを証明した形となります。その後に鳥越俊太郎はこの件に関して全く関与していないと言っています。自分が日本人ではないということあるいは在日であることを隠したいということでしょうね。ちなみにこの件でnhkは抗議に対して返答していないという情報もあり、nhkも在日を隠しているのではないか?やはりグルあるいは飲み込まれた可能性が考えられます。そしてここからは多くの人が知っている広告代理店と在日が関係しているのではないか?ということについて触れていきます。

電通という広告代理店がテレビと国民を洗脳しているのではないか?という疑惑について。

実は電通という広告代理店がテレビと日本国民を洗脳しているという疑惑を持つ人がいます。なぜこのような疑惑をもつのか?そしてそのことが有名なアイドルと関係しているのではないか?という話につながっていきます。このふたつの内容についてここで触れていきます。

★電通の成田豊が韓国出身

★電通が秋元康と一緒にakbをプロデュースしていたことが判明

★akbのスポンサーに京楽というパチンコがはいっている。京楽は朝鮮系の会社であること

大手広告代理店の電通ですがテレビを裏側で牛耳っていますが様々なことを洗脳している疑惑が出ています。そもそも成田豊という電通の重要人物が韓国よりであるということ。またakbは秋元康がプロデューサーということですが、電通も存在が分かられていないだけで深く関係しているということも分かっています。またakbのスポンサーが朝鮮のパチンコ屋ということも疑いが出ます。電通はakbというアイドルを使って何を伝えようとしているのでしょうか?という疑問があります。またakbにこの延長線上の噂があります。ここら辺の話は証拠こそないのではっきりとわからない憶測となりますが、このような憶測が分かっている情報から推測できます。そしてそのことを分かる限り検証していきます。

akb48には在日韓国人のメンバーがいるという噂について。

電通という会社が韓国寄りであるということやakbのスポンサーが朝鮮のパチンコ会社ということから実はakbのメンバーに在日韓国人がいるのではないか?という噂が浮上します。調べてみたらひとりだけ在日韓国人である確定できる人がおりました。大島優子です。過去に神セブンのメンバーですごく人気がありましたが、大島優子の親のどちらかが韓国人であるということから大島優子は在日韓国人の2世ということになります。ここまでは分かっています。他のメンバーに関してははっきりしたことがわからないので何とも言えません。しかし疑わしいと思われる情報があるのでそのことについて触れていきます。akbのメンバーの宮崎美穂・佐藤夏希に在日の疑いが出ています。自分の姉のことをオンニといっていました。日本人であればこのようなことを言わないあるいは知らないと思いますのでこのようなことから疑惑が浮上するということです。また

★日本人より韓国人の友達の方が多い

ということも言っています。これは同胞ということをほのめかしているのか?とも思います。しかし家族のことが分からないので疑惑ということになります。しかし限りないグレーということです。そして僕が疑問なことはakbは国民的アイドルということですが裏側にいる電通が韓国に寄っていたり、スポンサーが朝鮮のパチンコ会社だったりまたはakbのメンバーに在日の疑惑が出たりとおかしなことではないでしょうか?実はテレビやマスコミを通じて何かを洗脳しているのではないか?という疑いが浮上します。さらにおかしいということを指摘した人がテレビから消えたあるいは消されたという件について触れていきます。このようなおかしなことが発生したということも異常だなと感じました。

文化人が在日がtvを乗っ取りしたと真実を話したらテレビから消された件について。

文化人が在日がテレビを乗っ取りしたという真実を暴露したことからテレビから消されたということについて書いていきます。野坂昭如(のさかあきゆき)という人が真実を語りました。

マスコミは在日だらけ。特にテレビ界、日本人は圧倒的少数派。テレビは本当の事を言わないといけない

野坂昭如がこのような真実を朝まで生テレビで語りました。このような真実を語ったことで野坂昭如はテレビから消えました。消されたあるいは干されたという表現が正しいのか?と思います。野坂昭如はそれまでテレビで活躍していましたが全くこの発言以降テレビに出なくなりました。裏側でなにかしらの力が働いた可能性が考えられます。野坂昭如は自分がテレビに出れなくなることを覚悟してこの発言をしたんだと思います。野坂昭如は体調不良ということでその後はテレビに出なくなったと言われていますがこの話は嘘の可能性が高くテレビで在日という真実について語ったことから干されたという可能性が高く、きわめて異常であるということが分かります。マスコミで真実を語る人間は干されるということを証明した件であると僕は思いました。そして今回リサーチで少し気になった在日の内容について触れていきます。

自分の国に在日が帰らない理由について。

僕が前から気になっていたんですが在日という人種はなぜ自分の国に帰らないんでしょうか?日本をよく思っていなかったりしている人もいますが・・・韓国のことを例にしますが、在日韓国人というのは韓国において悪く扱われるようです。韓国人の中で日本の影響を受けているということから自分の国には帰らないみたいですね。このような背景や今までの流れを踏まえて今回の内容をまとめていきます。

在日がマスコミを牛耳るシステムを作ったのはアメリカciaだった件について。

マスコミに在日が多くいるということを今回の情報でわかりました。在日は自分の国に帰れないということから日本にいるということも分かりました。いったいなぜこのような構造になっているのか?ということですが日本がアメリカに戦争で負けて以来日本はアメリカの支配下にはいっています。日本人とそっくりの顔や肌の色をしている在日という人間をマスコミの重要ポジションにアメリカciaが配置しています。そしてアメリカciaの完全支配下で事態が動いています。構造では最上位にアメリカciaがいて、その下に在日がいて、一番下に日本人がいるという構造です。このような構造で日本は戦後から現在までもアメリカciaに洗脳されているということです。好き嫌いでいえば僕は在日という人種が嫌いです。しかし在日を嫌っても何も変わりません。日本のマスコミがこのような構造になっているということやテレビは嘘あるいは自分の都合にいい情報を流すということを今回お伝え出来ればと思って記事を書いていました。何も疑わずにテレビを見ていると思うがままにされてしまうのではないか?という危険な状態にいると少しでも感じていただければ少しは見方が変わるのではないか?と思います。少しでも何かのお役に立てれば何よりです。ということで今回の記事はここで終わりです。最後までごらんいただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク