飯山市議会員の市川久芳の不審死について考察!

Pocket

今回は市川久芳という飯山議会員が亡くなったことについて調べていきます。このことにはおかしな点があるということから不審死ということも言われています。一体どういうことなのか?ということに関して分かる限り調べていきますので最後までご覧いただければと思います。ということで早速書いていきます。

スポンサーリンク

真相不明だが、なぜかマスコミが報道しない日本の闇について。

市川久芳という飯山議会員が亡くなったことの真相に関しては分かりません。自ら命をたったのか?それとも●されたのか?ということが分かりませんが、ひとつ気になる内容があります。それはこのことがマスコミであまり報道されていません。ここに日本の闇を感じます。なぜこのことがあまり報道されないんでしょうか?そのことについて知っていくには市川久芳という人がどのような人なのか?ということから確認していきます。

飯山市議会員の市川久芳はどういう人かについて。

市川久芳は今現在飯山市議会議員です。しかしそれ以外のこともしております。勝山グループの長野生コン工場長をしています。僕はこの生コンということがひっかかりますね。少しこのことを頭に入れて進んでいきます。いったいどのような形で亡くなったあるいは亡くなっているのか?ということについて触れていきます。

飯山市議会の市川久芳の不審死について。

市川久芳が亡くなった時の情報について紹介いたします。

25日午後8時45分頃、長野県木島平村で、「車内に意識不明の人がいる」と119番があった。駆けつけた消防隊員が車内から飯山市天神堂の市川久芳さん(72)を発見、搬送先の病院で死亡が確認された。飯山署などによると、市川さんは飯山市議。車内の一部には燃えた跡があり、市川さんも全身をやけどしていた。現場は水田の一角で人通りはほとんどなく、同署は自殺の可能性もあるとみている。

スポンサーリンク

この引用記事情報からいろいろなことが考えられます。現場は水田の一角ということですが、ここで車が燃えるというのもおかしい気がします。何かあったのでしょうか?また警察は自●の可能性があるということはどういうことなんでしょうか?事故ということかあるいは自殺ということかということなんでしょうか?そしてそこまで触れられていませんが気になる内容があります。車が燃えて全身やけどしているということです。ここから少しこのことについて考えていきます。

市川久芳は焼身自●ということになっているが本当なのだろうか?

市川久芳は焼身自●ということになりますが、このことがそもそも疑わしいということです。自ら命をたったということあるにしても焼身自●というのは亡くなるときに苦しい死に方です。このような苦しい方法で人生の最期を決めたとは考えにくいですね。車が燃えて人間が燃えるということですが、実は人間の身体を燃やすということで証拠隠滅を図ったとは考えられないだろうか?と僕は解釈します。このようなことから実はこの件はこういうことなのではないか?という憶測がたちます。そのことについて触れていきます。

飯山市議会の市川久芳は生コン利権をめぐって●されたのではないか?!

もちろん証拠はありませんが、市川久芳は生コンの利権をめぐって●されたのではないでしょうか?生コンには893が関与しているということや生コンと893が密接に関与しているという黒い噂があり、なにかしら893ともめた結果●されたということだと僕は思います。そして自ら命を絶ったと見せかけて●したというパターンではないでしょうか?そしてこのようなことが暗黙として思われているということから報道されないということだと僕は思います。真相は闇の中なので信じるか信じないかはあなた次第です。ご判断はお任せいたしますが、僕はこのように解釈しています。ということで今回の記事はここで終わりです。最後までご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク