長谷川浩の不審死について考察!理由は911の真相を追求したからなのか?

Pocket

今回は長谷川浩について調べていきます。長谷川浩は亡くなっていますが、この死因がはっきりとわからないということが昔から言われています。わかる限りの情報を組み合わせて考察していきますので最後までご覧いただければと思います。

スポンサーリンク

nhkのジャーナリストの長谷川記者の不審死について。

今回の長谷川浩の不審死ということですが、長谷川浩という人物はnhkのジャーナリストであり、記者でした。そしてこの長谷川浩はあることを追求していました。その追求していた内容が911ということです。長谷川浩という記者が亡くなったことと911は何か関係があるのでしょうか?もちろんはっきりしたことはわかりませんが、気になる内容があるのでそのことについて触れていきます。

長谷川浩は911の真相を追求していた。9.11はユダヤ人は休んでいた!?

長谷川浩は911について調べていました。そして長谷川浩は911の真相を突き止めたのではないか?ということです。一体どういうことなのか?ということですが、911テロが起こった際にセンタービルにはユダヤ人がいなかったということです。しかもおかしなことにこの当日の朝にユダヤ人は仕事を休んでいるということを発表しました。このことから考えるとユダヤ人は911テロが起きることを分かっていたのではないか?という憶測がたちます。偶然にしてはおかしな話あるいはできすぎた話のような気がします。長谷川浩は911のテロの真相にたどり着いたということだったのかもしれません。そしてその後の展開が衝撃的です。そのことについて触れていきます。

スポンサーリンク

長谷川浩が変死していた。暗殺されたのかどうかも全く分からない件について。

長谷川浩は911の内容について話した数日後にnhkの敷地で横になっていたという情報があります。この横になっていた時は亡くなっていなかったようです。自ら飛び降りて自●をはかろうとしたのではないか?と言われていますが、死亡解剖されていないということから死因が分からないということです。ただし遺書がないことや家族も亡くなる理由が分からないということから●されたのではないか?という黒い噂が出ているということです。ただし気になるのはなぜ警察はこのことを調べないのか?ということです。長谷川浩が亡くなったということに関してはどのメディアも触れません。明らかにおかしいことだと僕は思います。そしてその後に新聞ですごく小さな記事だけがでました。911について調べていたということや明らかにおかしな形で亡くなっているにもかかわらず、おそらく多くの人が長谷川浩が亡くなったことに関して気が付かないのではないか?と思います。最後に今回の記事に関する僕の感想について書いていきます。

911について調べると消されるということが語ることについて。

長谷川浩が亡くなった件については真相こそわかりませんが、きっと911の件を深く追求したからなのではないでしょうか?多くの人が疑問を持っている911テロです。様々な陰暴論も出ていますが、この長谷川浩がたどり着いた真実はきっとあけてはいけないことだったのかもしれませんね。そのことについて知ってしまったあるいはたどり着いてしまったということから●されたのではないか?と僕は思います。911テロの関してはいろいろなことが言われていますが、長谷川浩が当日にユダヤ人がいなかったということが語っていることが何よりなのではないか?と僕は感じます。ジャーナリストとして真実を追求して亡くなった長谷川浩のご冥福をお祈りいたします。ということで今回の記事はここで終わりです。最後までご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク