じゃんぼ総本店はまずいとなぜ言われるのか?について考察!

Pocket

今回はじゃんぼ総本店がまずいと言われる理由について調べていきます。多くの人が食べたことあると思いますが、受け取り方は人それぞれかな?と思いますが、僕なりの解釈を書いていきますので最後までご覧いただければと思います。ということで早速書いていきます。

スポンサーリンク

じゃんぼ総本店はまずいとなぜ言われるのか?

この記事をご覧の読者さんはじゃんぼ総本店を食べたことありますか?僕の住んでいるところの近くにあるのでたまに食べます。僕の感想なので正しいかどうかわかりませんが、僕は美味しいと思います。僕はいつもやきそばかお好み焼きを食べるんですが、値段的なことを考慮すると美味しいなと思います。しかし職場の人たちはまずいということをいっています。食べ物は好き嫌いがあるので人によって解釈は違うのかな?と思うんですが、気になったので調べてみました。調べてみてわかったんですが、じゃんぼ総本店がまずいということでもないみたいです。ここからはそのことについて触れていきます。

スポンサーリンク

じゃんぼ総本店のたこ焼きがまずいということなのか?

じゃんぼ総本店がまずいと言われる理由はたこ焼きが原因みたいですね。しかもたこ焼きで冷えているものがまずいということを多くの人が感じるみたいです。僕はそれを食べたことないのでなんともいえません。じゃんぼ総本店にはアウトレット品みたいなものがありますね。きっと作ってから時間がたっている商品なのかもしれませんが、たしは少し安かった気がします。100円引きだった気がします。僕は決して経済的に裕福ではないですが、やはりこれから食べようと思うときにさめてるとテンションがさがるので普通に買います。たしか300円か400円だったと思うので、あたたかい状態の方がいいななんて思います。会叩ければもしも少し味がだめでもたべれるんではないかな?なんて思います。やはりつくりたてがいいということですね。僕はじゃんぼ総本店でやきそばかお好み焼きを買うことが多いですが、焼きそばのときはおおもりを買っています。すごくおいしいと思います。そしてたこやきの話になったので僕が今まで食べておいしかったなと思うたこ焼きのお店を一件紹介します。

京橋のたこ焼きで美味しいと僕が感じた店についての感想です!

少し前に仕事で京橋にいったときに食べたたこ焼きがおいしかったのでそのお店を紹介します。

店名:くれおーる京橋店

住所:大阪市都島区東野田町3-10-4

ここのお店のたこ焼きは本当に美味しかったです。まずお店がすごく綺麗です。あと美味しいたこ焼きはソースなしでもすごくおいしいですが、まさにここのたこやきがそうです。中に入っているたこもおおきかったです。たまに残念な店のたこやきはたこが小さいですからね。このお店のたこやきの味はソースとだし醤油がありましたが、僕は両方半分ずつはいっているものをたべたけどすごくおいしかったです。僕がいったときたまたまかもしれませんが、若者が多かった印象をうけました。僕が今まで食べた中で一番おいしいたこ焼きなのではないかな?と感じたのでもしお近くにこられたかたは是非一度食べていただければと思います。値段的にも500円以内だったような気がします。500円以内で幸せになると思います。ということで今回の記事はここで終わりです。最後までご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク