宝塚96期生のいじめ事件について考察!

Pocket

今回は宝塚96期生のいじめ事件について調べていきます。この事件は本当にひどいなと感じることが多数ありますが、気になる内容や情報についてまとめていきますので最後までご覧いただければと思います。ということで早速書いていきます。

スポンサーリンク

宝塚96期生のいじめ事件のきっかけについて。

今現在もなお注目されている宝塚96期生のいじめ事件ですが、いったいなぜこのような事件がおこったのか?ということについて触れていきます。宝塚のファンサイトにこのいじめ事件にあう被害者女性が一番美人ということが書かれたことです。そこから女同士の嫉妬やねたみが加速してひどすぎる事件に発展していったということです。ここからは事件について触れていきます。

宝塚音楽学校の衝撃の実態は寮でいじめがおこなわれていたことだった?!

宝塚96期生のいじめは寮生活でずっと行われていました。

●存在を消せ

●●ねばいい

●視界に入るな

という寮の中でありえない暴言を被害者に集団であびせて、その後に

●被害者の私物を勝手に捨てる

●寮の中で洗濯機を使う時間を朝早く指定する

●寮の中で被害者が間違って自分のカバンにいれた共用のスプレーを

とったと泥棒扱いさせられる

●同期のメールリストから被害者を外す

●寮の中で平手打ちを繰り返す

ということが判明しています。そして被害者の女性が実際にしていないが万引きをしたということをでっちあげて、そこから被害者を退学処分に追い込んでいきます。被害者はこのことを不服に感じて裁判します。裁判では被害者の意見が通りますが、宝塚音楽学校はこのことに関して学校にもどることを認めずに被害者に一日一万円のお金だけを払います。この理由ははっきりとはわかりませんが、宝塚学校としてはこのいじめ事件の加害者が多いということで、被害者女性ひとりを退学にしてことなきをおえようとしたのではないか?と言われています。その後に被害者がふたたび裁判で提訴したときにいじめのじったいが判明したということです。そしてこの事件の最低さは宝塚の教員というか職員もいじめに加担していたということです。

●副校長:万引きの件に対して実際にしていないなら何か弁解できるのではないか?

●教員:被害者に対して精神病なのではないか?宝塚や学校や警察を巻き込んだという暴言を吐いていた

実際にこの被害者が万引きをしたという証拠は一切ありません。にもかかわらず副校長は完全に犯人扱いしています。また教員も被害者をおいつめています。このことはこの事件で被害者ひとりを学校から追い出して複数の加害者をまもろうとするということがわかります。なぜそうしたのか?という理由は様々考えられますが僕の解釈では

●96期生が多くやめると困るからという体裁の問題

●真相や確証は分かりませんが、事件の加害者の親が金持ちということが関係しているのではないか?ということ

そしてこの事件の被害者は宝塚音楽学校を卒業したんですが、その後に宝塚歌劇団にははいっていません。ここからはこの事件に関して気になる人を厳選して調べていきます。

スポンサーリンク

宝塚96期生のいじめの主犯は優波慧(ゆうなみけい)だった?!

この宝塚96期生のいじめ事件の主犯は優波慧ということがわかっています。そして実は優波慧に関しては別に気になる内容もあるので最後に触れていきます。続いて事件の関係者について調べていきます。

宝塚96期生の空波輝(そらなみこう)は平手打ちをしていた。

被害者女性に平手打ちをしていたということが分かっているのが空波輝です。多くの人の見ている前で平手打ちをしていたということが分かっています。さらに気になる情報について触れていきます。

花乃まりあもいじめに関係していたのか?

元花組トップ娘役である花乃まりあもいじめに関係していたのか?ということですが。いじめには関係していなかったと言われています。しかし被害者の女性がビンタされているところを写真に撮っていたということから大きく炎上しました。このことが関係あるのかどうかわかりませんが、花乃まりあは退団してその後芸能活動をしています。さらに気になる情報について触れていきます。

宝塚事件を暴露した若麻積咲良(わかおみさくら)は学校を辞めさせられた?

96期生のいじめ事件についてブログに書き込んだ若麻積咲良は宝塚音楽学校を自主退学させられています。若麻積咲良は善光寺の娘ということで注目されていました。若麻積咲良は一度退学しましたが、その後に再び音楽学校に復学して卒業したという情報があります。そして今回の記事のリサーチで僕が感じたことを最後に書いていきます。正しいかどうかということはわかりませんが気になることです。

宝塚96期生のいじめの主犯とされる優波慧(ゆうなみけい)がなぜ不問なのか?

優波慧(ゆうなみけい)がこのいじめ事件の犯人ではないか?ということがほとんど確定していますが、ほぼ不問です。真相は分かりませんが、優波慧(ゆうなみけい)の父親が競走馬生産牧場集団である社台ファーム代表・吉田照哉ということで優波慧の本名が吉田詩織ということから父親なのではないか?という噂です。つまりこのいじめ事件の裏側で大きくお金が動いているのではないか?ということが考えられます。このような憶測から解釈はこうなります。美人な同級生を集団でいじめてそれを学校くるみでかくしたというのが宝塚ということ解釈です。このような解釈から人々が感じることや行動につながっていきます。

宝塚96期に対してブーイングが出る件について。

宝塚の96期生で現在もタカラジェンヌとして活躍している人はいます。優波慧も花組の男役として活動していますがブーイングが出るということも言われています。最も綺麗な動機の女性を多くの人間でいじめて実際にはしていない万引きをでっちあげているということが分かっている人はやはり心のどこかで感じるところがあるんじゃないか?と僕は思います。僕はこの96期生のいじめ事件で宝塚の在り方が非常に疑問だなと感じました。お金と学校という力を使ってひとりの人の明るい未来を潰したと解釈しています。きっとこの96期生のいじめ事件に関しては今も多くの人がいろいろと感じると思います。今回は僕なりの解釈を書いてみました。ということで今回の記事はここで終わりです。最後までご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク