911の真相ヤバすぎとなぜ人々は思うのか?を考察!

Pocket

今回は911の真相ヤバすぎと人々がなぜ思うのか?あるいはそう感じるのか?ということについて調べていきます。この911に関しては多くの人が多数の疑問を感じている内容だと思います。僕なりのリサーチや解釈を書いていきますので最後までご覧いただければと思います。

スポンサーリンク

911の真相ヤバすぎとなぜ人々は思うのか?を信じるか信じないかはあなた次第です!

まず最初にお断りいたしますが、911の真相ヤバすぎという今回の内容を信じるか信じないかはあなた次第です。おかしいなという解釈や何も違和感がないというのは人それぞれの解釈ですので、何が正しいのか?ということはわかりません。僕は911はおかしいと感じるところがいくつもあります。まずはこのようなことに注目していきます。

911テロの真相は分からないが、陰謀論が出る理由について。

911のテロの真相ということはわかりません。真相がわからないからこそ様々なことが言われます。そして真相がわからないからこそいろいろなことが言われる中に陰暴論が出るということです。まずは大幅な陰暴論から触れていきます。

★そもそも飛行機が当たっていないのではないか?

いきなり何をいうのか?と思われるかもしれませんが、実はこの意見は911のテロの核心部分にかなり迫っていると僕は感じます。よく見る映像や画像ですが、実は編集してるのではないか?ということを多くの人が思っているということです。僕はこの画像を編集しているかどうか?ということはわかりません。ただしアメリカでビビる内容がありますが、トランプ大統領も911は陰謀で皆さんがしっているみたいといっています。えっ?トランプ大統領が言ってしまった汗という感じですね。そしてここから核心的な内容について触れていきます。

911テロに関するペンタゴンの謎すぎる情報について。

実は驚くべき情報があります。ペンタゴンに飛行機がぶつかったということになっていますが、このことを根本からひっくり返す情報があります。911の謎ですが、ビルの崩壊は飛行機ではなく人工的なこと爆弾とかミサイルとかということについてです。このような情報があります。

ケネス・ジョハンマンさん(Kenneth Johannemann)はテロ発生当日、世界貿易センターの北棟で臨時雇いの守衛として働いていた。全身炎に包まれた男性を救助して英雄となる。また、ツインタワーの両方で爆発音を聞いたと証言する。

スポンサーリンク

この情報は911の日に働いていた人の証言ですね。この証言の注目すべくはツインタワーのふたつで爆発音がしたということ。このことから爆発したということが考えられるということですね。そしてこのケネス・ジョハンマンさんは2008年に銃で自●いているということがわかっています。911の日からずってメンタルが病んでしまったお酒を飲みすぎていたということが言われています。何か知ってはいけないことを知ってしまったということにたえきれなくなってしまったのか?とも考えられますね。さらに気になる情報について触れていきます。

911同時多発テロはアメリカのやらせあるいは自作自演なのか?

911同時多発テロに関してはアメリカがあらかじめ知っていたのではないか?と言われています。実は911の前にロシアのプーチン大統領がアメリカのブッシュ大統領にテロの勃発警告をだしていたと言われています。アメリカとロシアがつながっていたということは完全に仕組まれたことであるということですね。アメリカはテロがおこることをしっていたということですね。そしてアメリカがビルを自作自演で壊したということでしょうか?このビルの崩壊はずっとおかしいといわれており、飛行機がぶつかってもこのビルは壊れないくらいじょうぶにできていたと言われていることから、ビルの中から崩壊させてそれを飛行機が当たったことで崩壊させたというようにみせかけたということでしょうか?このように考えるとつじつまがあいます。またこのことにかんして最近分かっていたことがあるみたいなのでそのことについて触れていきます。

911は多数の死者を出した事件というのが最近分かっている真実なのではないか?

最近では911のテロは事故ではなく事件というような解釈そしてその可能性が極めて高いということです。

アラスカ大学フェアバンクス校の最近の研究によると、貿易センタービル倒壊の原因はこれまで考えられていた出火によるものではなく、ビルの構造上の問題だったことが明らかになっている。

この情報から考えるとビルが内側から崩れたということでしょうね。僕もずっと思っていましたが、やはりビルの中に何かがありこれを仕組んだのがプロの仕業なのか?ということが考えられますね。ここまでの流れを総合的に考えるとやはりビルの中に爆弾があらかじめ仕込まれており、その爆発を飛行機が当たったということで隠そうとしたと解釈できるということだと思います。911に関しては陰暴論とか言われますが、僕は陰暴論や都市伝説といったことではないと解釈しています。おかしなことだらけですからね。信じるか信じないかはあなた次第です。ということで今回の記事はここで終わりです。最後までご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク