311の真相がヤバすぎるという噂を考察してみた!

Pocket

今回は311の真相がヤバすぎるという噂について調べていきます。なぜこのようなことが言われるのか?ということについてわかる限りの情報を組み合わせて考えていきたいと思いますので気になる方は最後までご覧いただければと思います。ということで早速書いていきます。

スポンサーリンク

信じるか信じないかはあなた次第です!

今回の内容はもちろん噂や都市伝説という類の内容になりますので信じるか信じないかはあなた次第です。ただし様々な情報を組み合わせるとこのように考えられるのではないかな?ということを僕なりに書いていきます。まずはこのような情報があります。311の前に帝国ホテルの地下でフリーメイソン・イルミナティの会合がありそこで日本地図があったんですがそこに東北地方がなかったという噂です。この話だけでは都市伝説なのかな?と思いますね。そしてここから真面目に考えていきます。もしも人工地震ということならばなぜそんなことをしたのかな?ということですね。そのことについて調べていきます。

311という人工地震を起こした目的は何なのか?!

まず311が人口地震であるという前提に立ったうえでの話になります。311が人工地震であるという話はタブーとされています。しかし多くの人が感じている地震の波形がおかしいということです。そしてこのおかしな地震の波形は北朝鮮が昔核実験のときの波形と似ているあるいは同じ波形とも言われています。このことから考えると人工地震の可能性が考えられます。もちろん真相は分かりませんが、もしかしたら311が人工地震であるという目的は核兵器が関係しているのではないのか?ということも考えられます。そしてこの論の延長線上にこのようなことも言われています。

スポンサーリンク

311の人工地震は自衛隊がやったという証拠はあるのか?!

実は311の地震に自衛隊が関係しているのではないか?といった噂があります。もちろん証拠はありません。311の人工地震にはHAARPや水爆が使われているといった噂もあります。さらに信じられるかどうかわかりませんが、自衛隊の技術者は爆弾を作る目的を知らされていなかったといった情報もあります。自衛隊の技術者が311の人工地震に使われるとは知らずに作っていたというにわかに信じがたい話です。自衛隊ではミサイルを作ることもあるでしょうから、爆弾をつくっていたとしてもそれ自体がおかしいいこととはならないと思います。この情報がもしも本当であれば、311で使われたものは特殊爆弾で津波が大きかったという情報ともつながってきます。本当のようなあるいは嘘のような話ですね。そして最後はすごく気になる情報について触れていきます。

311の真相がヤバすぎる件について。

実はnhkで人工地震の番組についてした夫婦が亡くなっています。五十嵐忠夫と栄子という夫婦です。実はこの夫婦が亡くなった件は変死と言われています。この元nhkのアナウンサーは亡くなる前に人工地震と関係ある内容のニュースをしていました。実はこの人工地震に関する報復で●されたのではないか?という噂が出ています。僕の解釈なので正しいかどうかわかりませんが、この元nhkのアナウンサーは人工地震に関する情報を何か知っておりそのことをテレビで放送したから●されたのではないのか?という恐怖を感じます。このタイミングで偶然なくなるということって考えにくいのではないでしょうか?このことが最も恐怖だなと僕は感じました。この311の人工地震という話を真面目にすると馬鹿にしてるとか言われたり、人の命についてといった意見を持たれる方がいますが僕はこのnhkのアナウンサーは覚悟を決めてあるいは自分の伝えたいことを命をかけて人工地震であることを伝えたかったんじゃないか?と僕は解釈しています。解釈は人それぞれですが、僕はこの311が人工地震であるということを感じることがあります。ということで今回の記事はここで終わりです。最後までご覧いただきまして有り難うございました。

スポンサーリンク