坂本明浩とリンリンハウス事件とその後の現在について考察!

Pocket

今回は坂本明浩について調べていきます。実はリンリンハウス事件に関与しているということやその後はどうしているのか?ということについて調べていきますので最後までご覧いただければと思います。

スポンサーリンク

坂本明浩とISSの関係について。

この記事をご覧の読者さんがインターナショナルシークレットサービスというグループをご存じでしょうか?893みたいな存在ということなんですが、そこのトップをしているのが坂本明浩という人物です。覚●剤を販売したりということが過去にばれています。明確に893ではないみたいですが、かなりの悪さをしていたのではないか?ということが言われています。記事の後半部分で触れていきますが、実はトップである坂本明浩が逮捕されたということでこのインターナショナルシークレットサービスは崩壊したということが言われていますが、この崩壊の要因ともなった事件について触れていきます。

スポンサーリンク

坂本明浩と経営者が裏で結託してリンリンハウス放火襲撃事件を画策していた。

リンリンハウスというテレクラが放火されてそこでお客さん4人がなくなり、働いていた人が怪我をしたという事件です。この事件の実行犯は亀野晋也と佐野和幸と堀健一ということになっていますが、実は事件には裏があるということが言われています。坂本明浩と元テレクラの経営者である中井嘉代子が裏で絵を描いていたのではないか?ということが言われています。結果的にこの事件の裏側には坂本明浩と中井嘉代子がいるということがわかっており、リンリンハウスが提示した賠償金を坂本明浩と中井嘉代子の2人が払うという判決になっています。この事件の犯行目的は坂本明浩と中井嘉代子のリンリンハウスに対する営業妨害になっていますが、実はこの事件で坂本明浩に対してものすごいことが注目されています。坂本明浩が広島県警に逮捕されたときに発言内容が自分はリンリンハウス事件を行っているが自分のことを逮捕できないというようなことを言ったと言われています。この発言は何を意味しているのか?ということですが、893と警察の裏の繋がりを示唆しているのではないか?ということです。この話はどこまで本当かわかりませんが、坂本明浩と警察は何かしらの繋がりがあったのではないか?といった見方があります。よく聞く黒い噂ですが、後ろでなにかしらがつながっているという話ですね。警察もありとあらゆる情報収集のために893みたいな坂本明浩と忖度していたのではないか?という黒い関係ですね。しかしこの事件の坂本明浩と警察との関係に関しても謎が残っています。なぜ謎なのか?ということですが、この事件で坂本明浩が罪に問われているからです。警察がかばいきれなかったのか?あるいはこの情報が黒い噂で外れていたのか?ということの真相は分かりません。気になるこの事件のその後について調べていきます。

坂本明浩は現在どうしているのか?

坂本明浩はリンリンハウス事件の裁判で無期懲役の判決が言い渡されています。つまり今現在坂本明浩は刑務所に服役中ということですね。坂本明浩が刑務所に服役していることからインターナショナルシークレットサービスも崩壊してしまったのではないか?ということですね。ということで今回の記事はここで終わりです。最後までご覧いただきまして有り難うございました。

スポンサーリンク