電通と韓国の関係及び成田豊が在日朝鮮人なのではないか?という噂を考察!

Pocket

今回は電通と韓国の関係について調べていきます。また成田豊が在日朝鮮人なのではないか?という噂についても調べていきます。最初にお断りいたしますが、真相不明の噂です。しかし調べるとそこには単なる噂ではないんじゃないか?あるいは多くの人が関心を寄せる理由も納得だなということについて僕なりの解釈も書いていきますので最後までご覧いただければと思います。

スポンサーリンク




電通と韓国の関係について。

この記事をご覧の読者さんは電通と韓国の関係について気になったことがあるのではないでしょうか?この噂に関しては様々な理由があると思いますが、気になる内容について順番に触れていきます。この噂に大きく関係していることが電通の元社長の成田豊という人物です。ここから成田豊について触れていきます。

電通の元社長・成田豊は在日朝鮮人なのか?

電通の元社長である成田豊は韓国に関係が深いとか在日朝鮮人なのか?ということがよく話題になりますのでそのことについて触れていきます。成田豊と韓国の関係及び在日朝鮮人ということですが、朝鮮半島で生まれたということが分かっています。しかし在日朝鮮人ではありません。生まれた場所が朝鮮ということだけです。しかし朝鮮で16歳まで過ごしていたということから朝鮮に愛着があると考えられます。また成田豊と韓国の関係ですが、2002年の日韓ワールドカップの時に日本と韓国が一緒に開催しようといったことから韓国と親しいということが言われています。さらに成田豊はフジテレビの日枝久と仲良しということが分かっています。僕の感想ですが、フジテレビってなんとなく韓国推しな感じがしますね。電通が裏に回ってマーケティングを考えてフジテレビで韓国ブームを流行らせたのではないか?ということも考えられます。しかしここまでは単なる噂です。そして実は今回の記事のリサーチで僕的にはすごいなと感じた内容があるのでその内容についてここから触れていきます。

ネット上でささやかれる電通は反日という意見について考察!

この記事をご覧の読者さんもネット上で電通は反日といった検索キーワードをみたことがあるのではないでしょうか?なんでこのような言葉がでるのか?ということが気になったので調べてみました。電通がテレビ局を牛耳っているということは良く聞きますが、いったいそのことと反日がどういう関係なのか?という感じがしますが実はこんなものがツイッター上にありました。本当か嘘か信じるかはあなた次第ですが・・・その情報と僕の解釈について書いていきます。

電通のやり方(コピペ)

スポンサーリンク

①日本人の精神を腐敗・堕落させ愚民化させろ。
②日本人の女を集中的に狙い洗脳しろ。
③韓国人、在日同胞への批判をしてはいけない雰囲気を作れ。
④ネトウヨ、ヘイトスピーチ、レイシスト等の言葉を浸透させ、同胞への批判を封じろ。
⑤「韓国人は悪くない!悪いのは韓国政府だ!」と誘導しろ。
⑥「反日の韓国人はごく一部だ!ほとんどの韓国人は親日だ!」と誘導しろ。
⑦ゲイタレントやハーフタレントに「幼少期、日本人から差別を受けた!」と強調させろ。
⑧韓国人識者やゲイタレントに政治的意見を言わせ、御意見番化させろ。
⑨「同性婚・LGBTを全面肯定しない者は差別主義者だ!」という雰囲気を作れ。
⑩海外セレブやハーフモデルをもてはやし、「日本人は劣等人種だ!」と植えつけろ。
⑪「未だにガラケーの奴は笑い者」という雰囲気を作れ。
⑫「LINEに入らない奴は仲間外れ」という雰囲気を作れ。
⑬「日本人の男VS日本人の女」の対立を煽り、分断しろ。
⑭日本人の男が、女から虐げられるCMを大量に作れ。
⑮日本人同士で恋愛・結婚させない、子供を生ませないよう誘導しろ。
⑯日本人同士で結婚していたら離婚させる方向に仕向けろ。
⑰女が活躍するドラマばかり作れ。男は無能な役、笑われ役にしろ。
⑱電通が力を入れるドラマには必ず韓流スターを出演させろ。
⑲イケメンブームを定着化させ、「男は外見が全てだ!」と洗脳しろ。
⑳我々がステマしてやれば無名女優も売れっ子女優に早変わり。

まず日本人の精神を腐敗させろというのは反日的ですね。また反日の韓国人は少ないということを伝えようとする行為も韓国よりと考えられます。さらに日本人は劣等人種だというのも反日だと思います。ラインに入らないというのもたしかラインは韓国の会社だと思いますし・・・また日本人同士の結婚を反対とかあるいは日本人同士は離婚させろとかというのは反日ですね。電通のドラマに韓国人が出るというのも韓国びいきですね。このツイッターの内容が本当なら電通は反日の会社ということになります。そしてここからは僕の考えについて書いていきます。

テレビ局を仕切っている電通のマーケティング手法について。

この段落で書く内容はあくまでも噂です。本当かどうかわかりません。まずテレビで電通のことを悪く言うコメンテーターは干されるとか消されると言われています。その理由は電通がテレビ局を牛耳っているからでしょうね。さらにテレビでは電通を通さないと仕事がなかなか運ばないといったことも言われています。このようなことから電通はテレビ局を牛耳っているということが考えられます。今ではインターネットがあるので、テレビの情報だけではないでしょうが、昔は情報はテレビしかありませんでした。さらに今でもやはり年齢層高めの人はテレビの情報を受け取っています。そうなってくると電通としては自社に不利益な情報は出さないし、自分たちが伝えたい情報を伝えるという図式ができあがるということでしょうね。電通が関係しているところの商品やサービスにうまく誘導するというマーケティングを駆使しているのでやはり多くの人はそのとおりになってしまうのかな?なんて僕は思います。僕の解釈ですが、情報を受け取る側もなにかしら疑問をもったほうがいいのではないか?と思うことがよくあります。今回の電通の件に限りませんが、誰かが何かの情報を出すときにはなにかしらのもくろみがあると考えてみることやそんなことをたまに考えることも必要なのではないか?と感じます。僕がいいなと思う言葉に情報に踊らされることなく、自分で踊れという言葉があります。少しはこのような問題意識をもつことで読者さんがこれから楽しく生きていけるようになっていただければと思って今回は記事を書いてみました。ということで今回の記事はここで終わりです。最後までごらんいただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク