ケツ毛バーガー事件の内容や村岡万由子と白鯛素久の関係について考察!

Pocket

今回はケツ毛バーガー事件について書いていきます。この事件が起こってから今現在も様々なことが語られている事件ですね。事件の内容や僕なりに思うことを書いていきますので最後までご覧いただけると嬉しいです。

スポンサーリンク




けつ毛バーガー事件とは何か?について。

この記事をご覧の読者さんはケツ毛バーガー事件という言葉を聞いたことはあるでしょうか?この言葉の由来ですが、男性のパソコンにウイルスがはいって交際女性との卑猥な画像が流出してしまったということです。この際にお尻の間に毛が挟まっているように見えるということからこの名前がついたということです。そしてここからこのケツ毛バーガー事件についてもう少し詳しく書いていきます。

村岡万由子(むらおかまゆこ)と白鯛素久(しらたいもとひさ)の関係について。

このケツ毛バーガー事件の被害者である村岡万由子と白鯛素久という2人の人物です。この2人は当時交際していたということです。村岡万由子は徳島県警の少年課に勤務していました。そしてこの2人の写真ですが、合意してとったということがわかっており村岡万由子はカメラ目線だったということも分かっています。そして交際相手が白鯛素久ということです。白鯛素久は三洋電機という会社に勤務していたことが分かっていますが、この白鯛素久のパソコンにウイルスが感染して、会社の情報や他の社員の情報も流出してしまったということです。いったいなぜこのようなことになってしまったのか?ということですが、ファイル共有ソフトであるShareというものを使っていたことが原因と言われています。この流出の経緯に関しては内容的にやや難しいので簡単に書きますとこのShareがつながっている間はパソコン内のデータがネット上に公開されるということです。このようなことからネット以上で画像が流出してしまったということです。そして実はこの事件に大きく関係していることがあるので、ここからはそのことについて触れていきます。

スポンサーリンク

ケツゲバーガー事件の鍵となっていた織茂由弦(おりしげゆずる)について。

実はこのケツゲバーガー事件で大きく関係してくるのがmixiというsnsでその中に亞問という人物がいます。この亜門が村岡万由子のミクシー内にはいって様々な情報を流出したということです。このことでこの事件が大きく広まりました。当然ですが、ミクシーもこのような亜門を放置しておらず、亜門のアカウントを強制削除しました。そしてこの亜門の本名が織茂由弦ということです。このケツゲバーガーの拡散の張本人が織茂由弦ということで、この拡散に多くの人が乗っかったということがこの事件ということです。織茂由弦はケツゲバーガー事件を2チャンネルやミクシーでかなり拡散したということが分かっています。僕の解釈ですが、このケツゲバーガー事件というのはたしかにウイルスに感染したことが原因だとは思いますが、そこからこの織茂由弦が拡散したことで多くの人が知れ渡ってしまったということなのではないか?と思います。そして気になるのがこのケツゲバーガー事件のその後なのでここからそのことについて調べていきます。

けつげバーガー(けつげばーがー)のその後について。

ケツゲバーガー事件後にこの2人はどうなったのか?ということについて調べてみました。まず村岡万由子ですが、当時勤務していた徳島県警を辞めているということが分かっています。そしてその後に介護の仕事をしているのではないか?といった情報がありますが、今もなお介護の仕事をされているのかどうか?ということはわかりません。さらに交際相手だった白鯛素久については情報が全くなくわかりません。このケツゲバーガー事件から今では10年以上たっていますが、今もなお検索する人が多くいるということです。この事件で僕が感じることは一回ネット上に写真が出回るとなかなか消すのは難しいと思いますし、交際相手と仲良しであっても卑猥な画像をとるのは危険極まりないなと僕は思います。ということで今回の記事はここで終わりです。最後までご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク