岡田栄悟という大雪りばぁねっとの代表がしたひどすぎる件について考察!

Pocket

今回は岡田栄悟と大雪りばあねっとの代表がしたことについて書いていきます。実はこの岡田栄悟という大雪りばあねっとの代表が起こしたことについて内容が複雑ということで僕なりに調べて簡潔にまとめてみました。また読者さんが気になるであろう内容についても触れていきますので、最後までご覧いただけると嬉しいです。

スポンサーリンク




岡田栄悟の大雪りばあねっとは何をしているのか?

岡田栄悟の大雪りばあねっとといいうNPO法人ですが、活動内容は物資センターの運営・観光の復興・防犯パトロールをしているということです。このことや自分たちは水難救助の専門家ということで東日本大震災の後に岩手県山田町の震災雇用創出事業に入ります。

そしてここで多額のお金を引っ張りました。それまでの実績内容は約640万円だったにもかかわらずこのときに約100倍以上の金額である7億9000万円をひっぱって震災復興事業に食い込んでいきました。

しかしこの時点でおかしいということがすでに分かっています。めちゃくちゃな貸借対照表を北海道に提出していたということが分かっています。この時点で7億9000万円という金額をとても動かせるということではありませんでしたが、考えられることとしては震災直後ということで緊急性だったことでうまく入り込んだというということだと僕は思います。さらに気になる情報について書いていきます。

岩手県山田町に震災の緊急雇用創出事業にはいるが、岡田栄悟は140人を突然解雇した。

岡田栄悟は岩手県山田町の緊急雇用創出事業に入りますが、そこでお金を私利私欲に使い資金をショートさせてなんと働いていた140人を解雇して自ら逃亡を図りました。このような140人を解雇したことの裏には7億9000万円という復興資金を無駄使いして資金がショートしたことが要因と言われています。

岡田栄悟は地元の人を雇用する事業に入っているにも関わらずなぜこのようなことをしたのか?ということが全く理解できません。ただし分かっていることは岡田栄悟は自分の私利私欲で出張という名目でいろいろなところで贅沢をしたりしているということが分かっています。

つまりこのような無駄使いからお金をショートさせて資金繰りがどうにもならなくなり、140人を解雇して逃亡したのではないか?と言われています。そしてここからは多くの人が気になっている内容について調べていきます。

スポンサーリンク

岡田栄悟が逮捕された理由について。

岡田栄悟は実は逮捕されています。いったいなぜ逮捕されたのか?ということが分かりつらいんですが、そのことについて簡潔に書いていきます。岡田栄悟の逮捕理由は自分の親族が経営しているリース会社にお金を振り込んだ業務上横領ということ。

さらにまったく仕事をしていない自分の母親や自分の内縁の妻である井上ゆかりとその母親・井上幸子に給料を払っていました。問題なのはこのなにも仕事をしていない人間に給料を払っていたということしかもそのお金の出所が被災地の補助金だったということです。

このようなことから岡田栄悟は許せないと言われているということです。僕も共感です。被災者を助けるのに必要なお金を全く関係ないことに使っていたということです。人間として最低だと感じますね。さらに岡田栄悟が悪質だなと感じる内容として岡田栄悟は自分が破産することでなんとか資金を隠して破産して免れようとしたということも分かっています。

大雪りばぁねっとの元従業員・麻野美穂と共謀して債権回収を免れようと資産隠しをしたということが分かっています。このようにしてなんとかして資産を隠そうとした破産法違反の疑いもかかっています。

さんざん補助金を無駄使いした挙句にさらに資産隠しをしようとしていたということですね。そして最後に気になる事件後の現在について調べていきます。

りばあねっと・岡田栄悟はこの事件後の今現在どうしているのか?

岡田栄悟は補助金5300万円の業務上横領という罪で懲役8年を言い渡され現在服役しています。さらに岡田栄悟の妻も懲役3年6か月を言い渡されています。復興のためのお金を私利私欲に使うということは許されることではありません。

東日本大震災の被災者を支援する補助金を自分の私利私欲に使い、さらには突然岩手県・山田町の人を140人解雇してしまうということをした岡田栄悟の懲役が8年というのは罪が軽すぎるのではないかな?と僕は思います。

この岡田栄悟に関しては何をしたのか?もっというと逮捕理由が何なのか?ということがよくわからないという人もいるということなので今回はこの事件について僕なりに要約して記事を書いてみました。

ということで今回の記事はここで終わりです。最後までご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク