京都長岡ワラビ採り殺人事件について調べてみた!

Pocket

今回は京都長岡ワラビ採り●人事件について調べていきます。実はこの事件は時効になっており、未解決事件ということになっています。しかし今もなお多くの人が関心をもっている事件であり、なぜ人々の関心が集まるのか?ということやこの事件のどこに違和感を感じるのか?ということについて僕なりに思うことや解釈も含めてまとめていきますので最後までご覧いただけると嬉しいです。

スポンサーリンク

長岡京ワラビ採り殺人事件とは主婦2人が山菜採りで●された事件です!

今回の長岡ワラビ採り●人事件とはどういう事件なのか?ということについてまずは触れていきます。大きく概要を書きますと主婦が2人山菜取りに山に行ったときに●されたという事件です。

もう少し事件詳細について書いていきますが、主婦2人がパートが終わった後に山にわらびをとりに行きましたが、そのまま戻ってこなく次の日にこのふたりの主婦が遺体で見つかったということです。主婦の1人は絞められて●され、もうひとりの主婦は刺されて亡くなっていました。

お金をとられていないことから金品目当ての犯行ではないといった憶測も出ていますが、真相に関してははっきりと分かっていません。ただしこの●された主婦ふたりの体に激しく殴られた形跡があったことからこの犯人は武術の心得のある人間なのではないか?という憶測もとびかっています。

またこの2人の主婦のひとりには犯人の体液が検出されたことそしてもう一人の主婦からは犯人の体毛がでていることから犯人は血液型がO型なのではないか?ということが言われています。また悲惨な情報ですが、この主婦はアキレス腱を切られていたということで逃げることができない状況だったということがわかります。そして実はこの●された主婦の1人が




オワレているたすけて下さいこの男の人わるい人

というメモを残していました。警察はこのメモが犯人にたどりつけるのではないかと調べましたが、山の中にこの主婦のメモを残した鉛筆の芯だけがみつかっています。

そしてこの事件の犯人に関しては様々な憶測が飛び交っていますが、どの情報も確証となるものがなくわかりません。そしてここからは今回の記事のリサーチで僕が気になる情報について書いていきます。

スポンサーリンク

ワラビ採り事件には主婦3人が暴●団と売春に関係していたという噂がある?

事件の犯人に関しては確証や根拠がなくわかりません。ただし僕が気になるなと感じるのが実はこの事件は主婦3人が暴●団と売春が関係しているのではないか?という噂があります。もちろん噂レベルでわかりませんが、このポイントというか気になるのが主婦3人ということです。

あれって思いませんか?亡くなった主婦は2人なのになぜ3人なのか?ということなのでしょうか?ここからはそのことについて書いていきます。

ワラビ採り事件の真相は今もなお不明のままだが衝撃的な疑問がある?!

この事件は未解決事件で時効になっていますが、異なった解釈ですが違和感があるんですね。長岡ワラビ採り●人事件の5年後に主婦が身体中を刺され、家ごと放火にあうという事件が発生しています。

実はこの5年後に●された主婦ですが、長岡ワラビ採り●人事件の時に●された2人の主婦と一緒にワラビをとりにいっていたのではないか?ということが分かっています。気になるのが実はこの5年後に●された主婦ですが、まったく長岡ワラビ採り●人事件との関連性を伝えられていません。

さらにこのこの5年後に●された主婦の犯人の血液型もO型ということが分かっており、考えられる可能性としては長岡ワラビ採り●人事件の犯人となにかしらのトラブルがあったのではないか?ということが噂されています。この長岡ワラビ採り●人事件は時効が成立してしまっているので、犯人は逮捕することができませんが、多くの闇を抱えている事件なのではないか?と僕は思います。

ここからは僕の憶測なので真相は分かりませんが、この主婦3人が暴●団となにかしら売春に関係していたというネット上の噂が僕は有力なのではないか?と思います。もちろん確証はありません。

また気になるのが、長岡ワラビ採り●人事件の後に実は3人の主婦が一緒に山に行っていたということが分かっていたにも関わらずなぜこのことが公にならなかったのか?ということに関しても大きな疑問が残るといった感じがします。

わからないことだらけの未解決事件で今もなお闇が解決されないということが多くの人の注目に要因になってるのかな?と思います。ということで今回の記事はここで終わりです。最後までご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク