白暁燕誘拐事件についてのまとめ!衝撃内容が含まれるので閲覧注意です!

Pocket

今回は白暁燕が誘拐されて●された事件について書いていきます。最初にお断りしますが、この事件では世界的にも悲惨な事件として知られているので内容が衝撃的なことも含まれますので閲覧注意です。読者さんがきついなと感じる内容に関しては事前に僕が考慮の上触れないように配慮して記事を構成していきます。ということで早速書いていきます。

スポンサーリンク

梶原一騎(かじわらかずき)別のニックネームが高森朝雄!

白暁燕が誘惑されて●された事件ですが、その前にまずは気になる情報から書いていきます。

白暁燕の父親は巨人の星の原作者である梶原一騎は他にも別のニックネームである高森朝雄という名前で活動していました。巨人の星を描いたときは高森朝雄という名前で活動していました。

その梶原一騎が結婚した嫁が白冰冰という人気歌手でこの2人の間の子供が白暁燕ということです。ただし白暁燕が生まれる前に梶原一騎と白冰冰は離婚しており、白冰冰が娘の白暁燕を連れて台湾に帰っていたということです。

そして白冰冰と白暁燕が台湾で生活しているときに事件は起こりました。ここからは事件の内容について触れていきます。

梶原一騎の娘(子供)の白暁燕(パイシャオイェン)が誘拐され殺害された事件について。

白暁燕が中学校に通学しているときに事件は起こりました。犯人の目的はお金目当てだといわれていますが、はっきりしたことが分かりません。

そしてここからがこの事件の残酷さを物語ります。白暁燕は誘拐されて左手の小指を切断され、その指が送られてきて身代金を用意しろというものでしたが、身代金を受け渡す際にマスコミが騒いだことから身代金の受け渡しに失敗して、そのことで犯人が白暁燕のことを●したといわれています。

●した後に体に重りをつけて台北の川に遺体を流したということです。本当にひどすぎる事件だなと思います。左手の小指を切断してその指を送ったということからして鬼畜すぎる犯行だなと思います。そしてここからは犯人について調べていきます。

スポンサーリンク

白暁燕誘拐事件の主犯格の高天民・陳進興・林春生は逃亡した!?

実はこの白暁燕事件の犯人は複数での犯行だということが分かっていますが、警察がこの犯人たちの隠れ家を突き止めて逮捕しようとしましたが主犯格の3人は逃亡してしまいました。

その後林春生は警察官との銃撃戦で球が的中してその後に自●したという情報がありますが、高天民・陳進興の2人は整形外科で顔を変えて逃亡したという情報があります。

その後の犯人二人の情報がないので分かりません。そしてこの白暁燕の事件で本当に悲惨すぎるなということについてもう少し触れていきます。

白暁燕の遺体発見時の写真が悲惨すぎると当時大きな話題になった。

白暁燕事件の際に遺体発見時の時の写真がメディアや日本のマスコミにも取り上げられましたが、この遺体写真が豚のような姿だったといわれています。

いったいどのような状態だったのかということですが・・・

肋骨もほとんど折れており、両手両足の爪も全て剥がされていた。
顔も髪の毛はまばらにされ、両目はえぐり取られ、舌は引き伸ばされ、両耳の鼓膜は爆竹で破られ、前歯は上下三本しか残っていなかった。

ということです。本当にひどすぎるし、残酷すぎるなと思います。検視官がこんなひどい遺体をみたことがないといっていたというほどなので相当なものだったということが分かります。

白暁燕の遺体があまりにもひどい状態だったことからお葬式の時には顔にかつらをつけて生きていた時の面をつけて納棺されたといわれています。

本当に悲惨すぎる事件だなという印象しかありません。最後に僕のこの事件についての感想を書きます。

今後はこのような悲惨な事件が二度と起こらないことを願います。

白暁燕は何も●される理由がなかったにもかかわらず悲惨な●されかたをして亡くなりました。白暁燕は父親が日本人であったことから白冰冰は日系人と意識されないように普通に学校に通わせていたということです。

電車で学校に通っていた時に起こった事件ということでもしもタイムマシーンがあるなら白暁燕にボディガードをつけて安全な形で学校に通わせてあげたいと僕は思います。

様々な事件がありますが、この白暁燕は歴史上に残る悲惨な事件だと思います。白暁燕のご冥福をお祈りいたします。

そして今後はこのような悲惨な事件が二度と起こらないことを願うばかりです。ということで今回の記事はここで終わりです。

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク